学校からのお知らせ

学校からのお知らせ

「命の大切さを学ぶ教室」が行われました

7月8日(木)に宮城県警察のご協力の下、岩佐寿子様を講師にお迎えして2学年を対象とした「命の大切さを学ぶ教室」を開催しました。生徒の皆さんは「命」をテーマとした貴重なお話を真剣に聴き、最後に講師から「自分がされていやなことはしない」「周りの人に迷惑をかけない」というお話をいただきました。公演後には、代表生徒が感謝の言葉を述べました。

図書委員会が七夕の装飾をしました

6月24日(木)、25日(金)、28日(月)の3日間、図書委員が学年ごとに七夕の飾り付けをしました。

図書館前廊下に笹の葉を設置したところ、たくさんの生徒に短冊を書いてもらいました。

 

図書委員会選書(前期)を行いました

6月22日(火)1期考査最終日に、図書委員の選書班4名が金港堂石巻店にて選書活動を行いました。

短時間ではありましたが、石工生に手に取ってもらえるよう、様々な本を選んできました。

 

遠藤興業株式会社様より寄贈していただきました

 令和3年6月15日,本校校長室において株式会社北日本銀行様を通じて,遠藤興業株式会社様より土木システム科に電子天秤を寄贈していただきました。

本校生徒が今後の学習活動の中で,専門技術や知識を習得し,心身共に健康で健全なる成長を遂げ,地域の産業技術の次世代の担い手に育ってほしいとお話しいただきました。

 寄贈いただいた電子天秤につきましては,土木システム科の実習や課題研究の中で活用させていただきます。
 生徒・職員一同感謝申し上げます。大切に使用させていただきます。

 

「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました

令和3年6月23日(水) 午後2時より,宮城ヤンマー株式会社様本社において,「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました。この基金は,昨年度(R2年度)に設立していただいたもので,宮城ヤンマー株式会社様の地域社会への貢献事業の一つとなります。当日は,本校・石巻商業高校・宮城県水産高校の3校長が出席しました。(3校共に2回目の贈呈です)

 

 浅野 亨社長のあいさつでは,企業として90周年を超えることができたことや震災後10年が経過し,石巻も町並みについては立派になってきたことが紹介されました。そのような中で会社として石巻に何か役立つことができればと考え,若い世代に成長してもらいたいという思いから「若者ゆめ基金」を設立したことが紹介されました。本校としても今後も工業教育をとおして,石巻に貢献できる人材を育てていかなければならないと思いを新たにいたしました。贈呈いただいた寄附金を昨年度に引き続き有効に活用させていただきます。

生徒・職員一同感謝申し上げます。

代表取締役社長

浅野 亨 様

贈呈式の様子

本校 渡邊校長

謝辞の様子

代表 石巻商業高校 校長

三浦 義雄先生

 

令和3年度 入学式

4月8日(木)、令和3年度の入学式を挙行しました。

新型コロナウイルス感染防止のため、各家庭1名のみの参加とし,挙行しました。

 

<入学許可>

 

<学校長式辞>

 

<新入生代表宣誓>

 

<来賓祝辞(PTA会長様)>

 

 

 検温・マスク着用・手指消毒の徹底にご協力いただき、ありがとうございました。

 

第56回 卒業式

3月1日(月)第56回卒業式が挙行されました。

コロナ感染拡大防止のため、感染対策はもちろんのこと、出席は卒業生と生徒会執行部員、保護者の方には各家庭2名までというご協力を得て無事に終えることが出来ました。

 

<卒業生入場>

 

<国歌斉唱>

 

<卒業証書授与>

 

<学校長式辞>

 

<祝辞:PTA会長 今野 朋和 様>

 

<祝辞:同窓会会長 小関 光男 様>

 

<来賓紹介ならびに祝電・祝辞の披露>

 

<在校生代表送辞:小野寺 純人 くん>

 

 

<卒業生代表答辞:草岡 凜 くん>

 

<校歌斉唱>

 

<保護者代表による謝辞:PTA3学年委員長 伊藤 さおり 様>

 

<卒業生退場>

 

<学年主任より>

 

3年間ありがとうございました。

 

 

令和2年度 表彰式・予餞会

2月26日(金)、令和2年度表彰式・予餞会が行われました。

コロナ感染予防のため、三年生のみの参加で、表彰は各教室にて行われました。

<賞状授与者一覧>

●皆勤賞(3年間)

 機械科A組:渥 美  仁 平  阿 部  弘 和  佐 藤  紀 仁  髙 山  祐 輔

 機械科B組:阿 部  千 聖  阿 部  凌 大  伊 藤  竜 希  木  村    渉  佐々木 奎 輔
       高 橋  侑 寿  武  山    裕  守    暁  弘  八重樫 音 也

 電気情報科: 武 田  爽 良  武 山  智 哉  土 井  陽 太

 土木システム科:石  田    瑠  今 田  歩 夢

 化学技術科: 阿 部  貴 久  阿  部    凌  安 藤  優 来      緒  杜  土 井  哉 太

 建 築 科:熊 谷  虹 汰  佐藤ひまわり  高 橋  依 吹  武 山  大 輝
       馬 場  夏 凜      保 原  愛 奈      横 山  可 門

● 生徒会特別功労賞

 生徒会執行部: 岡   凜(A3)

●生徒会功労賞

 生徒会執行部:及 川  悠 也(A3)  木 村  海 斗(E3)

 ボート部:津 田  翔 太(M3A)  浅 野  蒼 空(A3)  郷  野    悠(A3)
      齋 藤  満 月(A3)  武 山  航 也(A3)

 建   築   科:保 原  愛 奈(A3)

● 産業教育振興会関係

 御下賜金記念中央会長賞優良卒業生:保 原  愛 奈(A3)

 宮城県産業教育振興協会長賞優良卒業生:武  山    裕(M3B)  渡 辺  蒼 太(E3)遠  藤    卓(C3)
                    阿  部    凌(IC3)  横 山  可 門(A3)

  東日本高等学校土木教育研究会会長賞:今 田  歩 夢(C3)

 日本工業化学教育研究会会長賞:本 間  将 聖(IC3)

 日本化学会東北支部長賞:髙 橋  玲 美(IC3)

 東日本建築教育研究会会長賞:高 橋  依 吹(A3)

 ●ジュニアマイスター顕彰

 ゴールド:阿 部  拓 実(A3)

 シルバー:今  野    陸(E3)  武 田  爽 良(E3)  本 多  珠 鈴(E3)
      高 橋  依 吹(A3)  保 原  愛 奈(A3)  横 山  可 門(A3)

 ●危険物乙種全類取得表彰

 大 友  彰 太(IC3)  岸    流  唯(IC3)

●文部科学大臣特別賞

 ボート部:郷  野    悠(A3)  武 山  航 也(A3)  佐藤ひまわり(A3)  齋 藤  満 月(A3)

●スポーツ庁長官特別賞

 ボート部:土 井  陽 太(E3)

 ●宮城県高野連・高体連各種競技専門部表彰

 宮城県高等学校野球連盟:優秀選手賞・・・佐 藤  朋 輝(C3)  和 田  恵 佑(C3)

             功  労  賞・・・森    敬  樹(M3B)

 サッカー専門部:功 労 賞・・・三 塚  鴻 聖(M3B)

 ラグビーフットボール専門部:功 労 賞・・・石  田    瑠(C3)

 卓球専門部:優秀選手賞・・・今 野  広 基(A3)

 柔道専門部:優秀選手賞・・・櫻 井  亮 汰(IC3)

       功 労 賞・・・中 澤  聖 哉(M3A)

 ソフトテニス専門部:功 労 賞・・・佐 藤  司 真(IC3)  吉  田    睦(M3A)

● 宮城県高体連石巻地区表彰

 ソフトテニス部:優秀選手賞・・・佐 藤  司 真(IC3)  吉  田    睦(M3A)

         功 労 賞・・・木 村  一 意(IC3)  髙 橋  京 佑(M3A)

 バレーボール部:優秀選手賞・・・渥 美  仁 平(M3A)  千 田  晃 汰(M3A)  
                 遠  藤    卓(C3)  佐々木 楓 基(C3)  

 卓 球 部:優秀選手賞・・・青 木  達 志(E3)  近 藤  翔 悟(C3)  今 野  広 基(A3)

●各種表彰

 校内多読コンクール:尾 形  朱 音(IC3)  五野井 透 真(M3B)

 

<予餞会>

●オープニング

 

●各部活動からのメッセージ

 

●3年間の軌跡

 

●転勤された先生方からのメッセージ

 

●3年間の思い出ムービー

(合格発表)

 

(入学式)

 

(石工祭)

 

(学習旅行)

 

(体育大会)

 

(部活動)

 

(授業・実習風景)

 

(3学年の先生方)

 

いよいよ、3月1日(月)は卒業式です。

体調を整え、全員が無事に卒業式を迎えられることを楽しみにしています。