部活動報告

部活動報告

【機械部】手作り自動車省燃費競技大会出場

9月17日(土)に宮城県運転免許センターを会場に行われました「第33回手作り自動車省燃費競技大会」に機械部が出場しました。
高校の部では、3校7チームが参加し、本校からは3チームが参加しました。競技は、免許センター内のコース1周660mを規定時間30分以内に20周走行し、それに要した燃料の量で順位を競います。コロナ禍で2年間大会が中止となり、全員が初出場となる中、チームで協力しあいながら競技に臨みました。結果は残念ながら完走するも規定時間に入れず記録を残せませんでしたが、次の大会に向けての良い経験を積むことができました。応援ありがとうございました。

 

 

【機械部】ロボットコンテスト2022で優勝!全国大会出場

9月10日(土)に白石工業高校を会場に行われました「ロボットコンテスト2022兼第30回全国高等学校ロボット競技大会宮城県予選会」に機械部が出場しました。
4月に競技課題発表されてからコツコツとロボットを作り続け、操縦型ロボットと自立型ロボットを完成させ、練習と改良を積み重ねてきました。
その結果、県内の4工業高校から5チームが出場する中、機械部が優勝することができました。これにより、青森県で開催される全国大会に出場することになりました。応援ありがとうございました。

 

 

 

令和4年度宮城県高校総体並びに各種県大会結果報告

6月8日のバドミントン競技・ソフトテニス競技を最後に、今年度の宮城県高等学校総合体育大会実施競技が全て終了いたしました。
多くの競技で、応援に対しては制約がありましたが、本校の出場競技は棄権することなく全ての競技に出場しました。これまでの活動に対し多くの支援と応援をいただき感謝いたします。
6月に秋田県で開催される東北大会にはボート部が男子舵手付きクォドルプルと男子ダブルスカルで、柔道部が個人+100kg級に出場します。
また、ボート部については8月11日から愛媛県で開催される全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に男子舵手付きクォドルプルが出場いたします。
その他の競技についても国体予選・選手権大会予選、そして甲子園予選など3年生が出場する大会が7月以降予定されておりますので引き続き応援をお願いいたします。

 

【ボート部】
 〇男子舵手付きクォドルプル 石巻工業高校 優勝(3年ぶり)
 →東北大会及びインターハイ出場権獲得

 〇男子ダブルスカル 石巻工業高校A 3位
  →東北大会出場権獲得
 男子総合 石巻工業高校 2位

  


【柔道部】
 〇男子団体予選リーグ2位決勝トーナメント進出
      石巻工業0ー5東北
      石巻工業4ー1名取
    決勝トーナメント1回戦
      石巻工業2-2仙台高専名取(代表戦負け)

 〇男子個人 60kg級  棄権    亀山優成(C2)
            ベスト16   岡田怜士(M1) 
       66kg級  1回戦負け 櫻井魁士(IC3)
            ベスト16   佐々木翔真(M3)
              棄権     熊谷拓未(C2) 
         81kg級    ベスト16    升野晃瑛(M3)
              ベスト16    花渕蒼空(C3)
       100kg級    ベスト16    亀山巧源(IC2)
        +100kg級   第3位    渥美蓮(M3)
                  →東北大会出場
              ベスト16    花渕雪梛(C2)
              ベスト8   星野靖朝(C2)

 

【野球部】
 〇第69回春季東北地区高等学校野球宮城県大会
  1回戦 石工 4対3 富谷
  2回戦 石工 0対3 古川学園
  ※ベスト16進出

 

【陸上競技部】
 〇男子100m
  菅原 礼旺(IC3)11秒09   三浦 陸斗(M3)11秒20 準決勝進出  阿部 槙真人(M3)11秒93
 〇男子200m
  菅原 礼旺(IC3)22秒31 準決勝進出    
 〇男子400m
  千葉 創平(IC3)57秒62 
 〇男子800m
  千葉 創平(IC3)2分08秒13  
 〇男子円盤投
  池田 陸玖(A3)32m27 決勝進出 6位入賞

 

【剣道部】
 〇男子個人
  八木響生(E3) 1回戦敗退

 

【卓球部】
 〇男子学校対抗戦
  2回戦 石工 3-1 塩釜高校
  3回戦 石工 1-3 東北高校
 〇男子個人戦ダブルス
  2回戦 今野友貴(M3)・佐藤太陽(M3)  3-1 仙台育英
  3回戦 今野友貴(M3)・佐藤太陽(M3)  1-3 東北学院
  東北大会代表決定戦 今野友貴(M3)・佐藤太陽(M3)  1-3 利府高校
 〇男子個人戦シングルス
  1回戦 佐藤太陽(M3)  0-3 古川学園
  2回戦 今野友貴(M3)  3-0 仙台高校
       成澤智宏(M3)  3-1 東北高校
  3回戦 今野友貴(M3)  0-3 古川学園
       成澤智宏(M3)  1-3 東北学院
 〇女子個人戦シングルス
  2回戦 山端かぐら(IC1)  1-3 仙台二華

 

【バドミントン部】
 〇男子学校対抗戦
  1回戦 石工 3-1 仙台青陵中等教育学校
  2回戦 石工 3-1 仙台東高校
  3回戦 石工 0-3 東北高校
  ※ベスト16
 〇男子個人戦シングルス
  阿部颯悟(M1)
  ※ベスト32
  →国体予選出場権獲得

 

【バレーボール部】
  石巻工-仙台高専名取  2回戦
   25-14
   25-15
  石巻工-仙台三高    3回戦
   25-14
   20-25
   25-15
  石巻工-仙台商業    準々決勝敗退
   15-25
   19-25
   ※ベスト8 
   →春の高校バレー宮城県予選本戦出場権獲得(本校9回目)


【バスケットボール部】
 石巻工 17-113 東北生文大  2回戦敗退


【ラグビー部】
 準々決勝・・・本校 24対5  石巻・多賀城・仙台二合同
 準決勝 ・・・本校 0 対31 佐沼
 3位決定戦・・本校 0 対29 仙台三 
 (東北大会第3代表決定戦)

 

【サッカー部】
 1回戦 石巻工 1-4 仙台城南

 

【ソフトテニス部】
 〇団体戦(男子)  石巻工業高校 1対2 亘理高校  初戦敗退
     (女子)  石工・石商・岩ヶ崎 1対2 仙台東 初戦敗退
 〇個人戦  今野颯太(C2)・西條智稀(M1) 3回戦敗退
       山田楓(E2)・梶原哲平(IC2) 2回戦敗退
       柴田龍大(E1)・佐々木琢磨(A3)1回戦敗退

令和4年度 石巻支部総体結果報告

5月14日のバドミントン競技を最後に、今年度の石巻支部総体実施競技が全て終了いたしました。
一部、強化練習会や交流戦として実施された競技もありますが、例年以上の好成績を残してくれました。
5月13日の野球から県大会が実施されておりますが、各競技、更なる活躍を期待しております。
ほとんどの競技で、無観客での実施となりますが、応援をお願いいたします。
なお、県大会の結果についても、全競技終了後掲載予定です。

 

【野球部】東部支部大会
 1回戦 対 石巻西 6×-5(サヨナラ勝ち)
 2回戦 対 塩釜  7-5
 準決勝 対 佐沼  3ー8

 ※第3位(県大会出場)
  優秀選手賞 飯田遥斗(C3)

 

【ボート部】合同記録会
 2日目強風のため中止

 

【陸上競技部】
 ○男子100m
  菅原 礼旺(IC3)11秒20  三浦 陸斗(M3)11秒32  阿部 槙真人(M3)11秒81
  ※県大会進出3名
 ○男子200m
  菅原 礼旺(IC3)(シード選手)22秒58  三浦 陸斗(M3)23秒48
  ※県大会進出2名
 ○男子400m
  千葉 創平(IC3)58秒47
  ※県大会進出1名
 ○男子800m
  千葉 創平(IC3)2分12秒04
  ※県大会進出1名
 ○男子円盤投
  池田 陸玖(A3)(シード選手)
  ※県大会進出1名
 ○男子4×100mリレー・男子4×400mリレー
  ※2種目県大会進出

 

【柔道部】
 ○男子団体リーグ
   ※優勝 1位石巻工業高校A   3位石巻工業高校B

 ○男子個人
  60kg級 2位 岡田怜士(M1)
  66kg級 1位 櫻井魁士(IC3)  3位 佐々木翔真(M3)  3位 熊谷拓未(C2) 
  81kg級 1位 升野晃瑛(M3)  2位 花渕蒼空(C3)   
  100kg級 1位 亀山巧源(IC2)
 +100kg級 3位 渥美 蓮(M3)  3位 星野靖朝(C2)

 

 

【剣道部】
 ○男子個人
  八木響生(E3) 1回戦敗退
 ○男子団体 
  石巻合同チーム 予選敗退

 

【卓球部】
 ○男子学校対抗戦
   ※優勝
 ○男子個人戦ダブルス
  優勝:今野友貴(M3)・佐藤太陽(M3)
  三位:成澤智宏(M3)・関口紘凪(A2)
 ○男子個人戦シングルス
  優勝:今野友貴(M3)
  二位:佐藤太陽(M3)
  県大会出場:成澤智宏(M3)
 ○女子個人戦シングルス
  県大会出場:山端かぐら(IC1)

 

【バドミントン部】
 ○男子学校対抗戦
  ※3位
 ○男子個人戦ダブルス
  ※優勝  阿部颯悟(M1)・高橋蓮(E1) 対黒川高校(2―0)
 ○男子個人戦シングルス
  ※優勝  阿部颯悟(M1) 対古川高校(2―0)

 

【バレーボール部】
  石巻工-石巻好文館  石巻工-石巻北  石巻工-石巻高
   25-12      25-9      25-8
   25-22      25-8     25-12
  石巻工-石巻西    石巻工-石巻商
   25-11      25-10
   25-17      25-20
  ※5戦5勝

 

【バスケットボール部】
 1日目 対 石巻好文館 73―42
 2日目 対 石巻商業  73―55
 3日目 決勝 対 石巻 72―51
  ※優勝

 

【ラグビー部】
 1日目・・・本校 48対0 古川工業・気仙沼向洋・宮城水産合同
 2日目・・・本校 69対7 石巻・多賀城・仙台二合同
  ※2戦2勝 優勝

 

【サッカー部】交流戦
 ○A戦
  石巻工1-0石巻西
  石巻工2-1石巻商・石巻北
  石巻工5-0ウエルネス
  石巻工3-2石巻
  ※4戦全勝
 ○B戦
  石巻工Ⅱ2-0石巻西
  石巻工Ⅱ1-3ウエルネス
  石巻工Ⅱ1-1ウエルネス
  ※1勝1敗1分

 

【ソフトテニス部】
 ○団体戦
  ※3位
 ○個人戦
  今野颯太(C2)・西條智稀(M1)
  ※優勝
 ○県大会出場権を獲得したパート
   今野颯太(C2)・西條智稀(M1)
   柴田龍大(E1)・佐々木琢磨(A3)
   山田楓(E2)・梶原哲平(IC2)

松島パークフェステイバル2021(軽音楽部)

 日本三景を舞台にストリートライブを繰り広げる「松島パークフェステイバル2021」が10月17日に松島町の松島海岸地区で開催されました。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となり、2年ぶりの6回目の開催となります。高校生12組を含め、県内のアマチュアミュージシャンが99組出演し、多彩な演奏を披露していました。軽音楽部も2度目の参加となり、普段の練習の成果を発揮できたと思います。また、他校の演奏を聞いて、多くの刺激を受けることができました。
 たくさんの生徒や保護者に見守られながら演奏できましたこと、ご報告いたします。

 

第34回大久康杯宮城県公立高校柔道大会

第34回大久康杯宮城県公立高校柔道大会

男子団体第3位入賞

優秀選手賞 櫻井魁士(IC2)

10月17日、宮城県武道館にて行われた上記大会の報告をいたします。

主力メンバーの怪我が団体戦に響き、準決勝戦での柴田戦では大差での敗戦になりました。

11月の新人戦には万全を期して臨みたいと思います。応援よろしくお願いいたします。 

結果 

男子団体決勝トーナメント戦  2回戦 石巻工業5-0宮城農業

                 準決勝  〃  0-4柴田

天文物理部発表会

12月11日(金)、本校にて天文物理部の中間発表会を行いました。

本来なら、ご支援いただいている石巻市役所(環境課)の方々がいらっしゃる時に発表すべき発表会であったのですが、コロナ禍の影響で中止となり、代替発表として本校内での開催となりました。

「令和2年度 石巻市光触媒プロジェクト事業報告(中間報告)」

テーマ1 「自作光触媒の改良に関する研究」

・林 岳登  ・阿部 拓人  ・岸 流唯  ・佐藤 匠真  ・西大條 志温

テーマ2 「自作光触媒を用いた水質浄化装置の製作と実験」

・大友 彰太  ・阿部 貴久  ・榊 緒杜  ・日野 竜綺

校長先生からの講評

「学んだことを地域や社会へ還元出来ることは誇りです。最終報告に向けてさらなる研究を期待しています。」

 

ご支援ありがとうございます。

今後とも石巻工業高校天文物理部をよろしくお願いします。

魁春旗争奪全国高等学校選抜柔道錬成三春大会(柔道部)

2月9日に福島県三春町において魁春旗争奪全国高等学校選抜柔道錬成三春大会が行われました。

本校と石巻商業高校が選抜され、合同チームとして出場しました。各都道府県の優勝校のうち、24校が選抜され全国より集結しました。

<結果>                                                                                                                    

男子団体予選 予選リーグ4位にて予選落ち                                                                     

第1試合 石巻工業 0-7 田村                                                       

第2試合 石巻工業 0-7 修徳                                                                     

第3試合 石巻工業 0-7 東海大浦安 

 

団体試合で予選リーグ3試合を7人制の点取り戦で行われ、結果一勝も出来ず試合を終えました。 
勝てなかったものの、全国の強豪校と対戦できて、肌で全国レベルの柔道を感じることが出来たことは、生徒達にとって大いなる収穫だったと思います。この試合経験を来年度のインターハイ予選に活かしていきたいと思います。

応援ありがとうございました。

 

部活動報告