部活動報告

部活動報告

大会報告(ソフトテニス)

7月15日(日)に追波川運動公園にて、「仙北新人大会」が行われました。
この大会は、1年生の部と2年生の部に分かれて、トーナメント形式で試合が行われるものです。
大会結果は次の通りになります

①2年生の部
吉田 慎吾・石山 瑞騎  第3位
山内 捺稀・佐々木大輔  ベスト8
②1年生の部
渡辺 蒼矢・木村 一意  ベスト8

 

1・2年生だけのチームになって1ヶ月程度ですが、今の力を出し切った大会になったと思います。
応援いただきありがとうございました。

大会報告(フォークソング部)

第24回高校対抗バンド合戦(宮城県高文連 軽音楽専門部主催)が、専門学校デジタルアーツ仙台を会場に行われました。
フォークソング部員はこの大会に向けて、放課後遅くまで練習に励んできました。

  

 

これまでの練習成果を十分に発揮できたと思いますが、入賞には至りませんでした。次回の大会に向けて部員一丸となって頑張っていきたいと思います。

お忙しい中、保護者の皆様をはじめ、多くの生徒の皆さんに応援していただき、ありがとうございました。

大会報告(河北レガッタ:ボート)

6月30日から7月1日にかけて行われました「河北レガッタ」の大会結果についてお知らせします。

1 シングルスカル(男子)
吉田昇矢 第5位

2 ダブルスカル(男子)
石巻工業B(阿部昂大・郷野悠)第2位
石巻工業A(佐々木丈人・土井陽太)第3位
石巻工業C(菊地倫太・千葉俊樹)第4位
石巻工業D(三浦 隼・深谷航佑)B決勝第2位(全体で第8位)

3 舵手付きクォドルプル(男子)
石巻工業A(津田晃大・遠藤 諒・酒井龍斗・鈴木啓心・白鳥翔)優勝
石巻工業B(高橋明杜・内海貴裕・嶋田武蔵・浅野蒼空・高橋侑寿)第2位
石巻工業E(阿部隆音・石崎大碁・平塚亮太・佐々木宏斗・布施昇真)第3位
石巻工業C(佐々木俊輔・本間大熙・伊藤啓太・石垣翔太・武山航也)第4位
石巻工業D(穂積拓摩・鈴木宗介・佐々木優斗・津田翔太・佐藤寛哉)B決勝第1位(全体で第5位)

4 ダブルスカル(女子)
石巻工業(水口璃音・齋藤満月)第3位

5 舵手付きクォドルプル(女子)
石巻工業(阿部華鈴・舩木理沙・木村紅葉・佐藤ひまわり・鈴木凜)第2位

  

1年生はデビュー戦になりましたが、男子舵手付きクォドルプルにおいては表彰台を独占したり、女子舵手付きクォドルプルでは第2位に入るなど、各自の日頃の成果を発揮することができました。
これからも練習を積んで、月末のインターハイや9月に行われる県新人戦に向けて頑張らせたいと思います。

県総体の報告(水泳)

6月22・23・24日に県総体の水泳競技大会が行われました。本校からは1名が出場しました。
結果は以下のとおりです。

男子400m個人メドレー 遊佐真那登 5:18.90(13位/16人)
男子200m個人メドレー 遊佐真那登 2:28.16(12位/27人)

7月下旬に行われる国民体育大会にも参加する予定です。
引き続き頑張らせたいと思います。

応援をいただきありがとうございました。

東北総体の結果報告(剣道)

第64回東北高校剣道選手権大会が、6月23日(土)に田尻総合体育館で行われました。
本校2年の佐藤海渡が出場し,1回戦で秋田県個人ベスト8の選手(団体優勝チームのメンバー)と対戦しました。結果は残念ながら初戦で敗退してしまいました。

 

本人にとって、今後につながる良い経験になりました。
応援ありがとうございました。

東北総体の結果(柔道) 2年連続優勝!

6月24日岩手県営武道館で行われた東北大会で、「個人戦」男子100㎏超級で、昨年に引き続き優勝を果たすことができました。他の優勝候補が思わぬ伏兵に敗れる等といった波乱ずくめの大会の中、本校の髙橋は安定した試合運びで決勝まで勝ち進み、見事一本勝ちで優勝を果たすことができました。

東北総体の結果(柔道) 2年連続優勝!

結果
1回戦 髙橋龍之丞 シード
2回戦 対大曲農業高校(一本勝ち)
3回戦 対田村高校(一本勝ち)
準決勝 対盛岡中央高校(技有り勝ち)
決 勝 対東日本国際大昌平高校(一本勝ち)

東北高等学校柔道競技男子100㎏超級優勝 髙橋龍之丞(3年)

東北総体の結果(柔道) 2年連続優勝!東北総体の結果(柔道) 2年連続優勝!

三重で行われるインターハイに向け頑張らせたいと思います。皆様からの応援をよろしくお願いいたします。

東北総体の結果(陸上競技)

6月14日(木)から6月17日8(日)まで「北上市総合運動公園陸上競技場」を会場に行われた東北総体の結果をお知らせいたします。

男子走幅跳 木村健哉 第20位
男子砲丸投 今野憂人 第22位
男子三段跳 佐藤 良 第31位
(いずれも36人中)

東北総体の結果(陸上競技)東北総体の結果(陸上競技)

以上のような結果となりました。

東北総体の結果(陸上競技)

応援いただきありがとうございました。

東北総体の報告(ラグビー)

ラグビー部の東北総体結果について御報告します。

(1)6月14日(木):1回線
対山形南高校 36-33(前半28-21)

(2)6月15日(金):準決勝
対三本木農業高校 10-31(前半0-12)

(3)6月17日(日):3位決定戦
対宮古高校 21-75(前半0-54)

以上のような結果になりました。

今回の東北大会では、試合に向けた気持ちの作り方や普段の練習の重要性を改めて感じました。5日間で3試合を経験できたので、この貴重な経験を次に生かしていきます。

今後も応援よろしくお願いいたします。

東北総体の報告(ボート)

6月14日から6月17日に福島県の荻野漕艇場で東北高等学校ボート選手権大会が行われました。
その結果を報告します。

(1)男子シングルスカル 佐々木拓海 予選敗退
(2)男子ダブルスカル 「内海貴裕・阿部昂大」組 6位
(3)男子舵手付クォドルプル
石巻工業A 「津田晃大・白鳥 翔・酒井龍斗・鈴木啓心・遠藤 諒」 優勝
石巻工業B 「高橋明杜・阿部竜成・菊地倫太・佐々木丈人・千葉直樹」 予選敗退

以上のような結果になりました。

男子舵手付クォドルプルの優勝については4年ぶり4度目となりました。
0.3秒差の勝利という接戦をものにすることができ、生徒自身がインターハイにむけ自信と弾みがつきました。
7月末から始まるインターハイにむけてより一層練習に励ましていきます。

応援いただきありがとうございました。

県総体の報告(バドミントン)

バドミントンの県総体の結果報告です。

個人戦

ダブルス
4回戦(ベスト32) 高橋大翔・山形央人
2回戦 阿部大輝・渥美寿哉、木幡泰之・笠原陸、志賀喬成・木村奨太
シングルス
3回戦(ベスト64) 山形央人
2回戦 高橋大翔 笠原陸
1回戦 木幡泰之

団体戦
1回戦 対 宮城第一 (3-1)
2回戦 対 仙台高校 (1-3)

バドミントン部 バドミントン部

バドミントン部 バドミントン部

バドミントン部 バドミントン部

応援等をいただきありがとうございました。

部活動報告