学校長挨拶

こんにちは、皆様

ようこそ「石工(いしこう)」ホームページへ

校長 今野好彦

 本校は昭和38年4月、我が国の工業立国の理念に基づき、中堅技術者の養成と石巻地区における高校入学希望者の急増への対応として開校し、今年度で57年目を迎える石巻地区唯一の工業系専門高校です。卒業生は1万5千名を超え、県内はもとより、さまざまな地域さまざまな分野で、職業人として社会の発展に貢献しています。

本校の設置学科は、機械科、電気情報科、土木システム科、化学技術科、建築科の5学科であり、今年度の1年生からすべての学科が1クラスとなりました。東日本大震災から8年が経過しましたが、復興には、これからもだいぶ時間を要します。そして復興を進めていくには、工業の知識、技能、技術がどうしても必要になってまいります。この石巻の被災地域に存在する唯一の工業系専門高校である本校に寄せられる期待には、大きなものがあると感じております。

私ども教職員は、本校の充実した工業教育で学び育った生徒達が、地域社会や日本社会の形成・発展に大きく貢献し、富の生産をとおして、豊かな社会の基盤づくりに尽力してもらうことを願っています。

本校では、各学科とも資格取得にも力を入れています。生徒の力を伸ばすためには、毎日の学習で学んだ結果を形に残すことも必要と考えます。その代表的なものとして、各種の資格取得があります。資格検定に合格することが、目に見える一つの形になります。その形が、自分をより高いところへと押し上げる力となり、さらなる高みを目指そうと生徒自身が自主的に努力を重ねるものと考えるからです。

また、健全なる人間形成には、部活動への参加も大切なものと考えています。本校は、運動部、文化部ともに活動が盛んで、放課後は熱心に活動し、精神面や肉体面を大いに鍛えています。

校訓「堅忍不撓(けんにんふとう)」の精神のもと、生徒達が、心身ともに健康で健全なる成長を遂げ、社会へ貢献する力を身につけるため、毎日の教育活動の様子(授業風景、部活動の様子、地域との連携の様子など)を本ホームページで発信していきますので、どうぞ皆様よろしくお願いいたします。

― 本校でより成長した自分に出会ってみませんか -