部活動報告

部活動報告

大会報告(柔道、県選手権大会)

12月22日から23日にかけて、「宮城県武道館(仙台市)」を会場に第41回全国高等学校柔道選手権大会宮城予選大会が行われました。大会結果は以下の通りです。

(1)男子団体決勝トーナメント
1回戦  石巻工業〇 - ✕白石 5人残し
準決勝   石巻工業✕ - 〇仙台育英 4人残し

(2)女子団体決勝トーナメント
1回戦  石巻工業 0 - 3 小牛田農林

 

(3)個人戦
①男子
66kg級  佐藤賢明 (ベスト8) 、熊谷唯叶(ベスト16)
無差別級 小岩啓吾(ベスト16)

②女子
57kg級 昆野有紗(2位) 入賞

女子個人に出場した昆野は1月下旬に秋田で行われる東北大会に出場します。
今後とも応援の程よろしくお願いします。

大会報告(バレー、地区新人大会)

昨年12月22日から23日にかけて、石巻北高校で行われた石巻支部新人大会に参加してきました。7チーム総当たりリーグ戦で行われましたが、本校バレー部は1セットも落とすことなく「優勝」することができました。

①石巻工 対 好文館 2-0で勝利
②石巻工 対 石巻商 2-0で勝利
③石巻工 対 石巻北 2-0で勝利
④石巻工 対 宮水産 2-0で勝利
⑤石巻工 対 石巻高 2-0で勝利
⑥石巻工 対 石巻西 2-0で勝利


今月末に開催される県新人大会に向けて頑張っていきたいと思います。応援等ありがとうございました。

大会報告(フォークソング部)

12月25日(火)に開催されました「ESP SENDAI  presents HIGH SCHOOL BAND BATTLE VOL.10」に参加してきました。

予選を通過した10バンドがグランプリを目指して最高のパフォーマンスを繰り広げました。本校は入賞には至りませんでしたが、全員1年生という状況ながら、とてもよい演奏をすることが出来ました。

今後とも入賞を目指して、多くの大会に出場していきたいと思います。
応援頂きました生徒や保護者の皆様方の期待に応えられるよう今後とも頑張っていきます。

活動報告(天文物理部)

みやぎサイエンスフェスタに初参加!

天文物理部は、平成30年12月16日(日)に東北大学青葉山キャンパスで開催された「みやぎサイエンスフェスタ」のポスター発表へ参加しました。

 

発表題「光触媒としてのガラス固化酸化チタン」

 普通高校(仙台の進学者が多い学校等)に混じって、来場者に研究の成果を説明し、優秀賞をいただくことができました。また、他校の研究発表を見て多くの刺激を受けることもできました。(専門高校からの参加は本校のみ)


 3年生が引退して新しい体制となって最初の発表会の上、久しぶりの理科系(工業系でない)の大会でしたが、今後につながる成果をあげられたのではないかと思います。

 ご声援ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

天文物理部活動報告

12月10日(月)16:00より、天文物理部の「平成30年度酸化チタンを光触媒として用いた環境浄化実験事業中間報告会」が行われました。

目的は、平成22年4月に石巻市長から宮城県石巻工業高校校長に依頼のあった「酸化チタンを利用した光触媒による水質浄化実験」に関する取り組みの中間報告会を行い、今後の本事業の進め方について意見を交換し方向性を決めることです。

石巻市生活環境部から、部長の福田寿幸様、環境課長の武山勲様、環境課主事の高橋麻奈未様にご出席いただきました。

①本年度の事業計画及び進捗状況

②研究報告
~自作光触媒の改良に関する研究~

~自作光触媒を利用した環境浄化装置の制作~

③質疑応答

④講評
~福田様より~
懐疑心をもってモノを見ることが必要。それによってトライすることが出来る。わからないことがわかってきたり、新たな問題が出てくる。最終報告会に向けて新たなことに挑戦して欲しい、との講評をいただきました。

 

報告会の経験を基に、さらなる研究に励んでいきたいと思います。

 

大会報告(サッカー、県新人大会)

先日から行われています県新人大会の結果を報告します。

1回戦 石巻工2 ー 迫桜1 で勝利
2回戦 石巻工0 ー 利府0 PK4-3で勝利 
準々決勝 石巻工0 ー 東北学院1 

利府高校に勝利したことで勢いにのり、東北学院高校戦でも前半は互角の戦いをすることができました。
結果は残念ながら負けてしまいましたが「ベスト8」まで勝ち上がることができました。

応援を頂きありがとうございました。

大会報告(フォークソング、県新人大会)

11月10日(土)に県高文連軽音楽専門部主催による県新人大会が開催され、本校フォークソング部1年生が参加してきました。今回は入賞することができませんでしたが、生徒たちにとっては大変よい経験となりました。

12月25日(火)に開催される「ESPバンドバトル」への出場が決定しましたので、次の大会に向けて頑張っていきたいと思います。

引退した3年生や保護者の皆様に応援頂きありがとうございました。

 

県新人大会結果報告(バドミントン団体戦)

11月5・6日に、バドミントン県新人団体戦が行われました。


1回戦 対 気仙沼高校 3-0
2回戦 対 宮城農業高校 3-1
3回戦 対 学院榴ヶ岡 3-0
4回戦 対 泉館山高校 3-1
5回戦 対 東北高校 0-3


県でベスト8に入りました。


この結果に満足することなく、精神的に成長できるよう努力していきたいと思います。

応援ありがとうございました。

大会報告(柔道、県新人大会)

11月1日から3日の日程で県武道館にて行われました県新人柔道大会の結果です。

男子団体は決勝まで勝ち進み準優勝することができました。個人戦では女子57kg級で昆野有紗が2位、男子66kg級で佐藤賢明が3位、女子70kg級で佐藤綾音が3位入賞を果たしました。

(大会結果)

1 団体戦

(1)男子
男子団体予選リーグ゙ 1位 石巻工業
男子決勝トーナメント
 ・石巻工業3-0仙台工業
 ・  〃 4-1登米総産
 ・  〃 3-2古川工業(準決勝)  
 ・  〃 4-1東北(決勝)

(2)女子
女子団体予選リーグ (1勝2敗1分け)4位  ※予選敗退

 

2 個人
(1)男子
・66kg級 3位  佐藤賢明
・73kg級 ベスト16 櫻井亮汰
・90kg級 ベスト  8 伊藤 蓮
・100kg級  ベスト 8 三浦琉輝、土井漱一郎
・+100kg級 ベスト 8 中澤佑哉(M1A)

(2)女子
・57kg級 2位  昆野有紗
・70kg級 3位  佐藤綾音

 

12月に行われる選手権大会県予選に向け、なお一層練習に励みたいと思います。
応援宜しくお願いします。

大会報告(バスケ、地区新人大会)

11月3日4日に、本校を会場として地区新人大会が行われました。

 

準決勝では93対50で石巻北に勝利しました。その後の決勝戦では石巻高校と対戦し、85対32の大差で勝利することができました。
したがって、おかげさまで優勝することができました。

 

今後の県大会等といった各種大会に向けてさらに練習を積み重ねていきたいと思います。
応援等を頂きありがとうございました。

大会報告(ソフトテニス、県新人大会)

11月1日(木)~11月2日(金)にかけて、宮城県ソフトテニス新人大会が泉総合運動場テニスコートで開催されました。結果は以下の通りです。

 

1 個人戦
吉田・石山ペア 1-4 東北高校 (ベスト32)

2 団体戦
①1回戦 石巻工 2-0 塩釜 (勝利)
②2回戦 石巻工 1-2 仙台工(敗退)

 

 生徒は日々の練習成果を発揮し、健闘しました。今後の大会に向けて頑張らせたいと思います。
ご声援ありがとうございました。

大会報告(柔道部)

10月8日、体育の日に、第31回大久康杯宮城県公立高校柔道大会が行われ、男子団体が決勝に進出するも、柴田高校に敗れ準優勝の結果でした。個人戦も女子の3位入賞一人と今ひとつの結果でした。

県新人戦に向け、今回の課題に取り組み上位進出を果たせるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。

 

①団体戦結果 準優勝

(内訳)
男子団体予選4校リーグ戦  1位上がり 石巻工業 

男子団体決勝トーナメント戦
 一回戦 石巻工業3-0仙台三
 準決勝  〃  4-1仙台高専名取
 決 勝   〃 0-5柴田

 

②男子個人 1年生の部 中澤聖哉(M1A) 2回戦敗退  
      2年生の部 岩川 樹(M2B) 2回戦敗退     

 

③女子個人 63kg級 3位 昆野有紗 (IC2)

ボート部東北選抜大会の報告

10/18~10/21の期間で東北選抜大会が行われました。
 上位3クルーまでが全国選抜大会に出場する権利を獲得することができました。

女子シングルスカル
 水口璃音  4位
男子シングルスカル
 白鳥翔   9位
男子ダブルスカル
 佐々木丈人 浅野蒼空  4位
男子舵手付クォドルプル
 津田晃大 鈴木啓心 阿部昂大 郷野悠 嶋田武蔵 3位

 女子シングルスカル、男子ダブルスカルともに僅差で4位という結果に終わり全国選抜大会の権利を獲得することができませんでした。
 男子シングルスカルは優勝候補の一角といわれていましたが、トラブルが連続しておき、9位という結果に終わりました。
 男子舵手付クォドルプルは3位で全国選抜大会の権利を獲得することができました。

 全国選抜大会は3月に開催されるのでそこにむけて冬季の練習を頑張らせたいと思います。

応援ありがとうございました。

大会報告(フォークソング部)

10月8日の体育の日に高文連軽音楽専門部主催による1年生大会が行われ、本校フォークソング部1年生が参加しました。入賞することは出来ませんでしたが、メンバー全員でできることをしっかり発揮し、一体感のある演奏をすることができました。

出場生徒は「木村海斗」、「尾形朱音」、「髙橋玲美」、「佐藤大珠」の4名になります。

たくさんの生徒や保護者の皆さんに応援いただきありがとうございました。

ソフトテニス部新人大会結果報告

10月5(金)~10月7日(日)にかけて、追波川河川運動公園にて地区新人大会が行われました。
結果をご報告いたします。

○個人戦
 決勝
 A2吉田・A2石山 1-4 千葉・及川(石巻) 準優勝
 準決勝
 M1A吉田・IC1佐藤 3-4 千葉・及川(石巻) 第3位
 
 県大会出場選手
 A2吉田・A2石山
 M1A吉田・IC1佐藤

○団体戦
 石巻工業A 2-1 石巻A 優勝
(A2吉田・A2石山,M2A品川・C1佐々木,M1A吉田・IC1佐藤,IC1木村・M1A髙橋)

個人戦が準優勝と3位、団体戦が優勝という結果を出すことができ、練習してきたことを十分に発揮できた大会となりました。
引き続き、県大会に向けて頑張らせたいと思います。ご声援ありがとうございました。

自動車部全国大会結果報告(エコラン班)

エコラン班です。

9月29日~9月30日にツインリンクもてぎ(栃木県)で
行われた全国大会に参加してきました。
本来であれば、9月29日は練習走行で30日が決勝の予定でしたが、
台風24号の影響で、29日に一発決勝となり、かなり厳しい環境で大会に
臨みました。
結果は、1台が233km(69位)走行することができ、
残りの2台は、調整が上手くいかず、リタイヤとなりました。
しかし、厳しい環境の中、生徒たちは全力で頑張っていました。
機会があれば、お声がけいただければ幸いです。
応援ありがとうございました。

大会報告(剣道部)

9月8,9日 東松島高校で支部新人大会剣道競技が行われました。
男子個人 優 勝 土木システム科2年 佐藤海人
男子団体 第2位
男子団体は惜しくも優勝を逃しましたが、大変いい試合でした。
これからも応援よろしくお願いします。

大会報告(自動車部、ロボコン班)

高校生ロボット相撲北海道・東北地区大会が,9月9日に日本大学工学部体育館(福島県郡山市)で行われました。

同地区ラジコン型24台・自立型16台参加となりました。なお、ラジコン型・自立型ともにトーナメント方式で,全国大会出場(ラジコン・自立ともに上位5台)をかけて競いました。

本校よりラジコン型2台・自立型1台出場しました。戦績は以下の通りです。
①ラジコン型
しこ名:石琥彩雲(赤間勇人・菅原一夢)準々決勝敗退後,順位決定戦6位
しこ名:石琥凰華(千田和希・和嶋 翼)3回戦敗退
②自立型
しこ名:石琥神楽(山崎寛太・木村 渉)2回戦敗退

今大会は,本校の機体損傷による反則負けを2試合行うなど,全国大会常勝校と自分たちの力の違いを,肌で感じることができ、よい経験になったと思います。生徒たちは,今回の結果に悔しさを表していましたが,その経験を糧に来年を見据えて今後も頑張らせたいと思います。

応援いただきありがとうございました。

県新人戦結果報告(ボート部)

8月31日から9月2日まで行われた県新人戦の結果です。

男子シングルスカル 第2位 白鳥翔(C2) →東北大会へ
          第4位 高橋侑寿(M1A)
男子ダブルスカル 第1位 石巻工業高校A(阿部昂大(M2B)郷野悠(A1)) →東北大会へ
         第6位 石巻工業高校B(津田翔太(M1A)佐藤寛哉(E1))
男子舵手付きクォドルプル 第1位 石巻工業高校A(津田晃大(M2B)鈴木啓心(C2)佐々木丈人(E2)
                         浅野蒼空(A1)嶋田武蔵(M2A)) →東北大会へ
         第2位 石巻工業高校B(高橋明杜(M2A)菊地倫太(E2)石垣翔太(IC1)武山航也(A1)
                     伊藤啓太(C2))
         第3位 石巻工業高校C(佐々木俊輔(C1)鈴木宗介(M2B)布施昇真(E1)早川風我(C1)
                     佐々木優斗(M2B))
男子総合 優勝(160点) 4年ぶり
女子シングルスカル 第2位 水口璃音(A2) →東北大会へ
          第3位 齋藤満月(A1)
女子ダブルスカル 第4位 石巻工業高校A(舩木理沙(A2)木村紅葉(A2))
         第5位 石巻工業高校B(鈴木凛(A1)佐藤ひまわり(A1))

3年生が抜け、新チームとして初めての県大会でしたが、皆それぞれが自分の実力を発揮できたと思います。特に男子は、ダブルスカルと舵手付きクォドルプルで優勝し、県総体に続いて4年ぶりの総合優勝になりました。
なお、男子シングルスカルとダブルスカル、舵手付きクォドルプル、そして女子シングルスカルは10月18日から岩手県花巻市で行われる東北大会に出場します。
応援ありがとうございました。

大会結果(自動車部)

9月1日(土)に仙台工業高校にてロボコン全国大会出場権を争う予選会が開催されました。
この大会に、本校からは3台のロボットが出場しました。その結果は以下のとおりです。

第1位(250点):石工自動車部γ(和嶋翼、津田拓海、木村渉)
第2位(230点):石工自動車部β(西口主城、石垣瑞希、佐々木隆太)
第6位(100点):石工自動車部α(大和田陽介、山崎寛太、菅原一夢)

この結果、「石工自動車部γ」及び「石工自動車部β」の2台が、10月20日~21日に山口県で開催される全国大会に出場することになりました。

例年になく、上位3、4台の実力が拮抗した予選会になりました。
自動車部は3台を出場しましたが、どのチームも落ち着いた戦いぶりで普段の実力をいかんなく発揮できました。8月30日放課後、先生方に観客役をしていただき本番さながらの練習ができたことが、功を奏したようです。

今後は、全国大会に向けてロボットの能力・安定性の向上を目指していくよう指導して参ります。
ご声援よろしくお願いします。

支部新人大会報告(柔道部)

石巻支部柔道新人大会の結果をお知らせします。
団体戦個人戦とも多くの優勝・入賞者を出すことが出来ました。
県新人戦に向け頑張らせたいと思います。応援よろしくお願いします。

結果

男子団体リーグ戦  1位 石巻工業  2位 石巻商業 3位 宮城水産

女子団体戦    1位 石巻商業  2位 石巻工業 

男子個人 
     60kg級  2位 中澤聖哉(M1A)  
     66kg級 1位 熊谷唯叶(A2) 2位 佐藤賢明 (A2) 3位 遠藤貴大(IC1)
     73kg級  3位 内藤慎之助 (C1) 3位 櫻井亮汰(IC1)
     81kg級  1位 岩川 樹(M2B)  2位 小岩啓吾 (C2)  
     90kg級  1位 蜂谷雄大(C2)  
     100kg級 1位 土井漱一郎(A2)  2位 三浦琉輝(M2A)
     +100kg級 1位 中澤佑哉(M1A)
 
女子個人 
     軽中量級2位 相澤里咲(E1) 3位 佐藤綾音(E1)    
     軽重量級1位 昆野有紗 (IC2)

インターハイ報告(柔道部)

平成30年8月10日、三重県津市で行われました東海インターハイに、本校より柔道競技100kg超級に土木システム科3年の髙橋龍之丞君が2年連続出場しました。その結果3回戦進出、ベスト16の成績を納めました。皆さんからの声援のおかげで頑張ることが出来ました。ありがとうございました。

結果 ベスト16

1回戦  髙橋龍之丞  シード
2回戦    〃   〇- 當間(沖縄尚学)
3回戦    〃    -〇高橋(作陽)

インターハイ報告(ボート部)

7月27日(金)から8月3日(金)に愛知県の愛知池漕艇場で開催されたインターハイに出場してきました。

参加生徒、結果は以下の通りです。
選手:酒井龍斗、遠藤 諒、津田晃大、白鳥 翔、鈴木啓心
準々決勝で3位で敗退しました。
2位までが準決勝進出となります。なお、2位との差は2秒でした。

台風で公式練習が中止になったり、猛暑が続いたりする過酷な状況の中でのレースとなりましたが、力を出し切ることができました。また、全国レベルの漕ぎを見ることができたことも収穫だったと思います。

今後は、国体や新人戦に向けて頑張っていきたいと思います。
応援ありがとうございました。

コンクリートカヌー大会(東日本大会)出場(土木部)

第24回コンクリートカヌー大会が、8月25日(土)に荒川貯水池彩湖(埼玉県戸田市)で開催され、本校土木部から2艇が出場しました。
部員全員で予選を勝ち抜き、決勝に進出することができました。その結果、競漕の部は「堀田・菅原ペアが準優勝」で、「野村(涼)・本田ペアが第5位」でした。
その後のプレゼン審査を踏まえ、最終的な総合順位が『第3位』でした。

 
出艇したコンクリートカヌー『ishikou 20』、『MM号 』

カヌーの事前審査の様子

表彰式の様子

土木部長の土木システム科3年野村君は「たくさんの方々から応援を頂き出場することが出来ました。自分たちは精一杯取り組みました。支えてくれたみなさんに感謝します」とのことでした。

ご声援いただきありがとうございました。

大会報告(ソフトテニス)

7月15日(日)に追波川運動公園にて、「仙北新人大会」が行われました。
この大会は、1年生の部と2年生の部に分かれて、トーナメント形式で試合が行われるものです。
大会結果は次の通りになります

①2年生の部
吉田 慎吾・石山 瑞騎  第3位
山内 捺稀・佐々木大輔  ベスト8
②1年生の部
渡辺 蒼矢・木村 一意  ベスト8

 

1・2年生だけのチームになって1ヶ月程度ですが、今の力を出し切った大会になったと思います。
応援いただきありがとうございました。

大会報告(フォークソング部)

第24回高校対抗バンド合戦(宮城県高文連 軽音楽専門部主催)が、専門学校デジタルアーツ仙台を会場に行われました。
フォークソング部員はこの大会に向けて、放課後遅くまで練習に励んできました。

  

 

これまでの練習成果を十分に発揮できたと思いますが、入賞には至りませんでした。次回の大会に向けて部員一丸となって頑張っていきたいと思います。

お忙しい中、保護者の皆様をはじめ、多くの生徒の皆さんに応援していただき、ありがとうございました。

大会報告(河北レガッタ:ボート)

6月30日から7月1日にかけて行われました「河北レガッタ」の大会結果についてお知らせします。

1 シングルスカル(男子)
吉田昇矢 第5位

2 ダブルスカル(男子)
石巻工業B(阿部昂大・郷野悠)第2位
石巻工業A(佐々木丈人・土井陽太)第3位
石巻工業C(菊地倫太・千葉俊樹)第4位
石巻工業D(三浦 隼・深谷航佑)B決勝第2位(全体で第8位)

3 舵手付きクォドルプル(男子)
石巻工業A(津田晃大・遠藤 諒・酒井龍斗・鈴木啓心・白鳥翔)優勝
石巻工業B(高橋明杜・内海貴裕・嶋田武蔵・浅野蒼空・高橋侑寿)第2位
石巻工業E(阿部隆音・石崎大碁・平塚亮太・佐々木宏斗・布施昇真)第3位
石巻工業C(佐々木俊輔・本間大熙・伊藤啓太・石垣翔太・武山航也)第4位
石巻工業D(穂積拓摩・鈴木宗介・佐々木優斗・津田翔太・佐藤寛哉)B決勝第1位(全体で第5位)

4 ダブルスカル(女子)
石巻工業(水口璃音・齋藤満月)第3位

5 舵手付きクォドルプル(女子)
石巻工業(阿部華鈴・舩木理沙・木村紅葉・佐藤ひまわり・鈴木凜)第2位

  

1年生はデビュー戦になりましたが、男子舵手付きクォドルプルにおいては表彰台を独占したり、女子舵手付きクォドルプルでは第2位に入るなど、各自の日頃の成果を発揮することができました。
これからも練習を積んで、月末のインターハイや9月に行われる県新人戦に向けて頑張らせたいと思います。

県総体の報告(水泳)

6月22・23・24日に県総体の水泳競技大会が行われました。本校からは1名が出場しました。
結果は以下のとおりです。

男子400m個人メドレー 遊佐真那登 5:18.90(13位/16人)
男子200m個人メドレー 遊佐真那登 2:28.16(12位/27人)

7月下旬に行われる国民体育大会にも参加する予定です。
引き続き頑張らせたいと思います。

応援をいただきありがとうございました。

東北総体の結果報告(剣道)

第64回東北高校剣道選手権大会が、6月23日(土)に田尻総合体育館で行われました。
本校2年の佐藤海渡が出場し,1回戦で秋田県個人ベスト8の選手(団体優勝チームのメンバー)と対戦しました。結果は残念ながら初戦で敗退してしまいました。

 

本人にとって、今後につながる良い経験になりました。
応援ありがとうございました。

東北総体の結果(柔道) 2年連続優勝!

6月24日岩手県営武道館で行われた東北大会で、「個人戦」男子100㎏超級で、昨年に引き続き優勝を果たすことができました。他の優勝候補が思わぬ伏兵に敗れる等といった波乱ずくめの大会の中、本校の髙橋は安定した試合運びで決勝まで勝ち進み、見事一本勝ちで優勝を果たすことができました。

東北総体の結果(柔道) 2年連続優勝!

結果
1回戦 髙橋龍之丞 シード
2回戦 対大曲農業高校(一本勝ち)
3回戦 対田村高校(一本勝ち)
準決勝 対盛岡中央高校(技有り勝ち)
決 勝 対東日本国際大昌平高校(一本勝ち)

東北高等学校柔道競技男子100㎏超級優勝 髙橋龍之丞(3年)

東北総体の結果(柔道) 2年連続優勝!東北総体の結果(柔道) 2年連続優勝!

三重で行われるインターハイに向け頑張らせたいと思います。皆様からの応援をよろしくお願いいたします。

東北総体の結果(陸上競技)

6月14日(木)から6月17日8(日)まで「北上市総合運動公園陸上競技場」を会場に行われた東北総体の結果をお知らせいたします。

男子走幅跳 木村健哉 第20位
男子砲丸投 今野憂人 第22位
男子三段跳 佐藤 良 第31位
(いずれも36人中)

東北総体の結果(陸上競技)東北総体の結果(陸上競技)

以上のような結果となりました。

東北総体の結果(陸上競技)

応援いただきありがとうございました。

東北総体の報告(ラグビー)

ラグビー部の東北総体結果について御報告します。

(1)6月14日(木):1回線
対山形南高校 36-33(前半28-21)

(2)6月15日(金):準決勝
対三本木農業高校 10-31(前半0-12)

(3)6月17日(日):3位決定戦
対宮古高校 21-75(前半0-54)

以上のような結果になりました。

今回の東北大会では、試合に向けた気持ちの作り方や普段の練習の重要性を改めて感じました。5日間で3試合を経験できたので、この貴重な経験を次に生かしていきます。

今後も応援よろしくお願いいたします。

東北総体の報告(ボート)

6月14日から6月17日に福島県の荻野漕艇場で東北高等学校ボート選手権大会が行われました。
その結果を報告します。

(1)男子シングルスカル 佐々木拓海 予選敗退
(2)男子ダブルスカル 「内海貴裕・阿部昂大」組 6位
(3)男子舵手付クォドルプル
石巻工業A 「津田晃大・白鳥 翔・酒井龍斗・鈴木啓心・遠藤 諒」 優勝
石巻工業B 「高橋明杜・阿部竜成・菊地倫太・佐々木丈人・千葉直樹」 予選敗退

以上のような結果になりました。

男子舵手付クォドルプルの優勝については4年ぶり4度目となりました。
0.3秒差の勝利という接戦をものにすることができ、生徒自身がインターハイにむけ自信と弾みがつきました。
7月末から始まるインターハイにむけてより一層練習に励ましていきます。

応援いただきありがとうございました。

県総体の報告(バドミントン)

バドミントンの県総体の結果報告です。

個人戦

ダブルス
4回戦(ベスト32) 高橋大翔・山形央人
2回戦 阿部大輝・渥美寿哉、木幡泰之・笠原陸、志賀喬成・木村奨太
シングルス
3回戦(ベスト64) 山形央人
2回戦 高橋大翔 笠原陸
1回戦 木幡泰之

団体戦
1回戦 対 宮城第一 (3-1)
2回戦 対 仙台高校 (1-3)

バドミントン部 バドミントン部

バドミントン部 バドミントン部

バドミントン部 バドミントン部

応援等をいただきありがとうございました。

県総体の報告(卓球)

卓球競技の県総体の結果報告です。

学校対抗戦は4回戦で聖和学園に敗退しました。(県ベスト8)

県総体の報告(卓球)県総体の報告(卓球)

県総体の報告(卓球)県総体の報告(卓球)

応援をして頂き、ありがとうございました。

活動紹介(ラグビー部)

東北大会を目の前に控え、練習にも特に力が入っているラグビー部です。
ラグビーの東北大会は山形県天童市で開催されます。試合はトーナメント方式で行われ一回戦の相手は「山形南高校」です。

ラグビー部 ラグビー部

ラグビー部 ラグビー部

 

部長の韮沢くん(山下中出身、写真右)と副部長の舘山くん(河南東中出身、写真左)です。

ラグビー部

県総体では悔いの残る結果となってしまったので、東北大会では精一杯戦ってきたいとのことです。また、県総体では、全校応援で全校生徒に応援にきてもらい本当にうれしかったですので、その恩返しもしたいです、とも話してくれました。

明るく仲の良いチームです。東北大会優勝を目指します!とのことでした。
東北大会は今週ですので応援よろしくお願いします。

県総体の報告(ボート)

6月2日から3日にかけて「宮城県長沼ボート場」で行われましたボート競技の県総体結果について報告いたします。

(1)男子シングルスカル「佐々木拓海」第3位
(2)男子ダブルスカル「内海貴裕・阿部昂大」第2位
(3)男子舵手付きクォドルプル
・石巻工業A(津田晃大・白鳥翔・鈴木啓心・酒井龍斗・遠藤諒)優勝
・石巻工業B(高橋明杜・菊地倫太・佐々木丈人・阿部竜成・千葉直樹)第3位

男子は総合得点が120点で3年ぶりの優勝を果たすことが出来ました。
なお、優勝した男子クォドルプル(石工A)は8月に開催されるインターハイに出場します。
3位以内に入賞したクルーは6月15日から開催される東北大会に出場する予定です。

 

準備中の様子

ボート部 ボート部

ボート部

 

練習開始

ボート部 ボート部

ボート部 ボート部

 

競技開始

競技開始 ボート部

ボート部

 

表彰式

ボート部 ボート部

ボート部 ボート部

本校の2,3年生は全員力を出し切れたと思います。また、1年生は大会の補助員として大活躍してくれました。
大会中に応援を頂いた皆様方、ありがとうございました。

県総体の報告(剣道)

剣道部の県総体報告です。

6月2日~4日の3日間 仙台市青葉体育館を会場に開催されました。
男子個人の結果は以下の通りです。
千葉大地 ベスト16
佐藤海渡 ベスト8(東北大会出場)

男子団体戦では「予選リーグ1位」でした。その後、決勝トーナメントに進み、結果は「ベスト16」でした。

剣道部剣道部
剣道部剣道部
剣道部剣道部

剣道部

東北大会出場は平成26年以来4年ぶりとなります。
大会は6月23日(土)田尻体育館で行われ、男子個人戦は15時45頃からの予定です。

剣道部剣道部

県総体の応援ありがとうございました。引き続き応援よろしくお願いします。

 

県総体の報告(陸上競技)

5月25日(金)から28日(月)まで、ひとめぼれスタジアム宮城で県総体が行われました。
大会では、競技種目で自己ベストを出し、決勝・準決勝に進出するなど健闘した選手が非常に多かったです。
また、次の3名は東北総体にも出場することになります。
男子走幅跳 第4位 木村健哉
男子砲丸投 第2位 今野憂人
男子三段跳 第6位 佐藤 良

県総体の報告(陸上競技)県総体の報告(陸上競技)

県総体の報告(陸上競技)県総体の報告(陸上競技)

県総体の報告(陸上競技)

本校からの東北総体への複数種目での出場は久しぶりです。
東北総体は、6月14日(木)から17日(日)まで、北上市北上陸上競技場で行われます。
今後とも応援もよろしくお願いします。

県総体の報告(ラグビー)

ラグビーの県総体結果報告です。。

ラグビーの試合には本校は全校応援で臨みました。
6月2日(土)の仙台工業戦では「46-15」と点差をつけて東北大会出場を決めることができました。
その後の対仙台育英高校との決勝戦では「7-59」という結果でした。まだまだトライを取り切れない場面や、簡単にトライを許す場面もあり、実際はもっと点差を縮める機会はあったかと思います。そこの甘さを秋までに修正していきたいと思います。

ラグビー部 ラグビー部

ラグビー部 ラグビー部

ラグビー部 ラグビー部

ラグビー部 ラグビー部

ラグビー部

また、6月13日から17日まで東北大会に出場してきます。
このたび応援を頂いた皆様方に深く感謝し、これからも前進していきたいと思います。

県総体の報告(バレーボール)

バレーボールの県総体報告です。

1日目
石巻工業2-0仙台城南
2日目
石巻工業2-0泉館山
石巻工業0-2古川工業

以上の結果、「県ベスト8」となりました。選手達はよく頑張ってくれました。
また、この結果を受けて10月に行われる、「春高県予選」の切符を勝ち取ることができました。その大会には、新チームで挑むことになりますが,しっかりと体制を整えて準備をしていきます。

バレーボール部 バレーボール部

バレーボール部 バレーボール部

バレーボール部 バレーボール部

バレーボール部 バレーボール部

バレーボール部

お忙しい中、応援にかけつけてくれた保護者をはじめとした皆様方、ありがとうございました。

県総体の報告(バスケットボール)

バスケットボールの県総体結果を報告します。

6月2日(土)2回戦からのスタートでした。本校の初戦は東北学院榴ヶ岡高校と対戦し「75対63」で勝利しました。
翌日の6月3日(日)にベスト8を賭けて古川学園と対戦しましたが、「70対101」で残念ながら敗退しました。
今後は8/14~15に行われます「選手権大会一次予選」に向けて新体制で頑張ります。応援ありがとうございました。

バスケットボール部 バスケットボール部

バスケットボール部 バスケットボール部

バスケットボール部 バスケットボール部

バスケットボール部 バスケットボール部

県総体の報告(ソフトテニス)

ソフトテニス部の県総体の結果報告です。

6月2日(土)の団体戦の結果
1回戦:石工 1-2 仙台東

6月3日(日) 個人戦
1回戦
加美山・大友(石工)4-1 千田・山口(塩釜)
大槻・砂原(石工) 2-4 高山・加藤(迫桜)
吉田・石山(石工) 4-2 金井・高橋(仙台)
佐藤・木村(石工) 0-4 蜂屋・久光(利府)
日野・柏木(石工) 2-4 松川・佐藤(仙台三)

6月4日(月) 個人戦
2回戦
加美山・大友(石工) 0-4 北野・鈴木(東北)
吉田・石山(石工)  4-1 高橋・田村(聖ウルスラ)
3回戦
吉田・石山(石工) 0-4 小倉・檜山(東北)

生徒は全力を出し切った大会となりました。当日の様子です。

ソフトテニス部 ソフトテニス部

ソフトテニス部 ソフトテニス部

ソフトテニス部 ソフトテニス部

ソフトテニス部 ソフトテニス部

この大会終了後、3年生は全員引退となり、新体制となります。次の大会に向けて、頑張らせたいと思います。
応援ありがとうございました。

県総体の報告(柔道)

柔道競技の県総体結果報告です。

6月2日~6月4日の日程で石巻総合体育館で行われました。
男子団体は、優勝した柴田高校に準々決勝で対戦し、2-2の同点でしたが内容負けとなり、あとわずかの差で、インターハイ出場を逃してしまいました。
また、個人戦では、男子個人100kg超級で髙橋龍之丞が優勝(2年連続インターハイ・東北大会出場決定)することができました。女子個人では、57kg級の昆野有紗が第3位でした。

個人の結果は以下のとおりです。
男子個人
60kg級  ベスト16:本田健秦
66kg級  ベスト16:阿部俊樹、 ベスト16:佐藤賢明
73kg級  ベスト16:阿部弘仁
90kg級  ベスト8 :及川大周、  ベスト8:蜂谷雄大
100kg級 ベスト8 :三浦琉輝
+100kg級 1位:髙橋龍之丞 、  ベスト8:日下兼太郎

女子個人
57kg級 3位:昆野有紗

県総体の報告(柔道)県総体の報告(柔道)

県総体の報告(柔道)県総体の報告(柔道)

県総体の報告(柔道)県総体の報告(柔道)

本校の柔道部も、実力はインターハイ出場レベルまで達してきました。今後は僅かなチャンスをものに出来るチーム力を育成して参ります。三重県でのインターハイにむけ、練習に取り組んでいきますので、応援宜しくお願いします。

県総体の報告(柔道)

 

県総体の報告(サッカー部)

県総体報告になります。

5月19日(土)に利府サッカー競技場にて、昨年の準優勝チームでもある「東北学院高校」を相手に行われました。

試合内容は、前半残り10分で3点を取られるものの、後半に一矢報いて1点を相手チームから取ることができました。しかし、その後に追加点を許してしまいました。
選手達は、日頃の練習の成果を発揮し、チーム一丸となって相手にぶつかり、存分に自分たちの力を出しきることができた試合でした。応援ありがとうございました。

これからは,2年生がメインとなりますが,次の試合に向けてがんばっていきたいと思います。
これからも応援よろしくお願いします。

フェスティバルの参加(フォークソング部)

フォークソング部では、松島パークフェスティバルに参加してきました。

このイベントは、「2015年のマリンピア松島水族館」と「仙石線全線再開」という2つの出来事がきっかけで始まった、松島の自然と歴史をステージとした野外音楽祭です。
本校のフォークソング部は初めての参加でしたが、音楽を通じて多くの高校生や音楽を愛する方々と同じ時間を共有し、元気な松島をアピールすることが出来たと思います。
これからもフォークソング部では様々な活動をしていきたいと思います。

フォークソング部 フォークソング部

フォークソング部  

活動紹介(ソフトテニス部)

ソフトテニス部の活動紹介です。

今回の石巻支部総体では、団体3位になりました。また、個人戦では昨年度より3パート多く県大会出場を果たすことができました。
地区総体を経て、良い状態で練習を行えています、とのことでした。

ソフトテニス部 ソフトテニス部

ソフトテニス部 ソフトテニス部

ソフトテニス部 ソフトテニス部

 

部長の佐藤くん(矢本一中出身、写真左)
副部長の日野くん(河南西中出身、写真右)

ソフトテニス部

地区総体では、団体戦の準決勝で、優勝した学校といい勝負をすることができました。
県大会では、団体戦で東北大会出場を目指したいです!と話してくれました。

非常に良い雰囲気の練習風景でした。ソフトテニス部の活躍にご期待ください。

支部総体の報告(バレーボール)

石巻支部総体が5月13日~14日にかけて、石巻工業高校を会場に行われました。

対 宮水産 2-0で勝利
対 石巻北 2-0で勝利
対 石巻西 2-1で勝利
対 好文館 2-0で勝利
対 石巻商 2-0で勝利
対 石巻高 2-0で勝利

この結果、本校は支部総体で6連覇を達成することができました。

バレーボール部 バレーボール部

バレーボール部 バレーボール部

バレーボール部 バレーボール部

バレーボール部

応援を頂いた皆様方ありがとうございました。
県総体でもがんばります。

支部総体の報告(バドミントン2)

今月はじめに行われた大崎・石巻地区総体ですが、5月19日(土)に団体戦が鹿島台鎌田記念ホールで行われました。
大会結果は以下のとおりです。

1回戦 対 松山 3-1で勝利
2回戦 対 黒川 3-1で勝利
3回戦 対 古川 3-1で勝利

以上の結果、優勝することができました。
県総体でもがんばります。応援ありがとうございました。

活動紹介(自動車部エコラン班)

自動車部のエコラン班の紹介です。

機械科の実習棟で自動車の性能向上を目指して活動をしています。

活動紹介(自動車部エコラン班)活動紹介(自動車部エコラン班)

動車はこまかい部品が組み合わされています。その一つひとつについて、仲間と話し合いをしながら、良いものをつくっています。

こちらでは、1年生がCADソフトを使い「設計」を学んでいます。

活動紹介(自動車部エコラン班)

活動紹介(自動車部エコラン班)活動紹介(自動車部エコラン班)

 

部長の阿部くん(万石浦中出身:写真中央)

部長の阿部くん(万石浦中出身:写真中央)

昨年度は、新しい車体を一からつくっていましたが、今年度は昨年度の車体を使いエンジンの微調整を行いながらテスト走行を繰り返しすことで、よい記録をだせるようにがんばっています、とのことでした。

目標は完走!そして自己ベスト更新!!の「エコラン班」でした。