学校からのお知らせ

学校からのお知らせ

【機械科】「夏休み親子ものづくり教室」のご案内

8月10日(土)に「夏休み親子ものづくり教室」を開催します。

  参加を希望される方は、ポスターのQRコードを読み込み、所定の申込みフォームに必要事項を記入して

 お申し込みください。

  申込み期間は7月31日(水)までとなっています。

 

R6親子ものづくり教室ポスター(PDF 386KB)

体育大会を行いました

 6月27日(木)・28日(金)の2日間で校内体育大会を実施しました。

 縦割り競技では綱取りと障害物リレーを行いました。綱取りは,学科毎に力を合わせて白熱した試合を繰り広げていました。障害物リレーでは,二人三脚や借りもの競争,飴探しなどがありとても盛り上がりました。

 球技種目では,ミニサッカー,ソフトボール,ソフトテニス,ドッジビー,バドミントン,バレーボールの6種目を行い,各クラスが優勝を目指して競技に取り組んでいました。盛り上がりのある応援によりクラスに一体感が生まれました。

 今年度の体育大会も,生徒一人ひとりの思い出に残る良い行事となりました。

文:生徒会執行部

「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました。

 令和6年6月27日(木)に宮城ヤンマー株式会社本社(石巻市松並)にて、「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました。この基金は、宮城ヤンマー株式会社が石巻市の専門高校3校(石巻工業高校、石巻商業高校、水産高校)に対して「世界で活躍する人材や地域で活躍する人材の成長を支援したい」との思いから令和2年度に設立されたものです。

 浅野文孝 宮城ヤンマー株式会社社長は、あいさつで基金設立の理念と地域の高校生への期待を述べられました。

 今後も、工業教育をとおして石巻に貢献できる人材を育てていくために、贈呈いただいた寄付金を有効に活用させていただきます。

 生徒・職員一同心より感謝申し上げます。

  


浅野文孝 宮城ヤンマー株式会社代表取締役社長 

 


左から 浅野文孝 宮城ヤンマー株式会社代表取締役社長  大髙和義 宮城県石巻工業高等学校長

地区総体報告会・表彰式及び県総体壮行式を行いました

 5月23日(木),本校講堂にて地区総体報告会・表彰式及び県総体壮行式を行いました。地区総体報告会と表彰式では,各部活動が地区総体での活躍を報告し,多くの選手が表彰されました。県総体壮行式では,各部活動が県大会への決意を表明し,応援団の士気のもと選手の皆さんにエールを送りました。応援する生徒の声が響きわたり,迫力のある壮行式となりました。

文:生徒会執行部

生徒総会を行いました

 5月9日(木)に,本校講堂で令和6年度生徒会総会を行いました。

 総会に参加した生徒一人ひとりが本校に対して真摯に向き合い,より良い学校にしようという思いが伝わってきました。

 今後も学校一丸となり,協力して素晴らしい学校にしていきます。

文:生徒会執行部

学年行事(1学年)について

4月26日(金) 

1学年は学年行事で岩手県の平泉に行きました。当日は快晴で少し暑いくらいでしたが,絶好の散策日和でした。

事前学習の成果もあり現地のガイドさんから褒められるほど熱心に見学していました。

応援練習・地区総体壮行式を行いました

 4月10日(水)から17日(水)にかけて,4月18日(木)に実施した地区総体壮行式に向けて,全校生徒が応援練習を行いました。放課後や昼休みに中庭や講堂で,校歌や応援歌,エールを練習し,一人ひとりが大きな声を出し,熱心に取り組みました。

地区総体壮行式は本校グラウンドで行いました。各運動部が決意表明を行い,応援団激励では大きな声がグラウンドに響き渡っていました。生徒全員がしっかり声を出し,大会に出場する選手たちを真剣に応援していました。各運動部が大会で良い結果を残すことを祈っております。

文:生徒会執行部

1学年オリエンテーションについて

4月8日の入学式から1週間,1年生の様子をご覧ください

 

4月 9日:対面式・部活動紹介

     先輩たちが部活動を楽しく紹介してくれました。

4月10日:応援練習

     4月18日の支部総体の壮行式に向けて、1年生の応援練習が行われました。

4月11日:制服着こなしセミナー

  制服を作ったトンボ株式会社の方を講師に招いて正しい制服の着こなしを講演していただきました。

 

対面式及び部活動紹介を行いました

 4月11日(火)本校講堂にて令和6年度部対面式と部活動紹介を行いました。今年度は5年ぶりに全校生徒揃っての実施となりました。

 対面式では,2,3年生の堂々とした立ち振る舞いに1年生は憧れを持ったように感じました。

 部活動紹介では,各部活が個性ある発表を行い,1年生にアピールをしていました。1年生の皆さんの活躍を期待しています。

文:生徒会執行部

令和7年度 教育実習の受け入れについて

令和7年度 教育実習の受け入れについて

令和6年3月
宮城県石巻工業高等学校

 本校において令和7年度に教育実習を希望する学生については、以下の要領で申し込みを受け付けております。ただし、希望者が多数の場合は、希望者全員を受け入れることができない場合もあります。実習を希望するにあたって、教育実習の目的と意義を十分に理解した上で申し込んでください。

 1 受付期間
令和6年3月28日(木)~5月31日(金)

 

2 申し込み方法
 以下の➀から⑥の内容を記載の上、学校代表メールアドレス(ishiko-acc@od.myswan.ed.jp)へメールを送信してください。その後、本校教務部教育実習担当へ電話で申し込むようお願いします。

① 氏名
② 大学名・学部・学科
③ 出身高校・卒業年度
④ 担当を希望する教科・科目
⑤ 高校在学時の部活動・指導を希望する部活動
⑥ 実習期間(2週間または3週間)

 

3 教育実習までの流れ
(1)申し込みを受付ます(令和6年3月28日~5月31日)。
(2)受け入れの可否についての連絡は,申し込み受付後1ヶ月以内に行います。
(3)大学等からの内諾書等を受け取ります。
(4)内諾書等を発送します。
(5)事前オリエンテーションの案内(令和7年4月頃)を発送します。
(6)オリエンテーション(令和7年4月下旬頃)を実施します。
(7)教育実習を開始します。

 

 

上記内容はこちらからPDFファイルでダウンロードできます。
R7教育実習の受け入れについて.pdf

表彰式及び予餞会を行いました

 2月29日(木)本校講堂で3年生の表彰式及び予餞会を行いました。

 表彰式では,3年間の高校生活の集大成として,学科や部活動等において優秀な成績を収めた皆さんが表彰されました。

 予餞会では様々な企画を行いました。「卒業記念品の贈呈」では,生徒会執行部が寸劇を行い,卒業生には在校生からネームペンを贈呈しました。また,部活動の後輩をはじめ転勤・退職された先生方からのビデオメッセージや3年間の思い出ムービーの上映を行いました。

3年生が卒業するのは寂しいのですが,生徒会一同,学校をより一層盛り上げていくよう頑張っていきます。

「全国高等学校ビブリオバトル宮城県大会」に出場しました。

12月2日(土)に宮城県総合教育センターで、全国高等学校ビブリオバトル宮城県大会が行われました。

 本校からは建築科2年今野光理さんがバトラーとして参加し、おすすめの本として『探偵が早すぎる』上・下(井上真偽/著 講談社/刊)の魅力を紹介しました。

12校12名の参加のもと予選を勝ち抜き、決勝では見事2位を獲得しました。

生徒会選挙及び立会演説会を行いました

 11月16日(木)に生徒会選挙及び立会演説会を本校体育館で行いました。

 生徒会長候補者をはじめ,生徒会副会長候補者,生徒会執行部員候補者の各立候補者と応援弁士の皆さんが壇上に立ち,熱のこもった演説を行っていました。生徒一人ひとりが演説を真剣に聞き,どの候補者に投票するか悩んでいる様子でした。

 12月から新生徒会執行部が発足します。今後も学校をよりよくしていくよう頑張ってまいります。

 

文:生徒会執行部

土木システム科 情報化施工現場見学会

土木システム科 情報化施工現場見学会

 

○土木システム科2年生34が,日本建設機械施工協会東北支部の協力により実施した情報化施工現場見学会に参加してきました。

○実技には、

ICT建設機械操縦について

     自動追尾トータルステーションによる測定ついて

     GNSS観測について

     ドローン操縦について

 

の4項目をご指導いただきました。

 

1.開講式

2.ICT建設機械操縦

3.自動追尾トータルステーションによる測定

4.GNSS観測

5.ドローン操縦

○3班編成で4つの項目をローテーションにて実習をすすめました。ほぼ全員が操作や測定を行い,最先端のシステムに触れることが出来ました。

○今後の進路選択に十分役立つ現場見学会になりました。

土木システム科 丸本組現場見学

土木システム科 丸本組による現場見学

 

○株式会社丸本組のご協力により、石巻港雲雀野地区防波堤消波工事の現場見学を実施して頂きました。会場では消波ブロック製作過程の見学やバーチャルリアリティ等を体験し、最新の土木技術について学ぶことができました。

○【見学概要】

消波ブロック製作過程見学

遠隔臨場体験

ドローン操縦体験

バーチャルリアリティ体験

 

 

・ドローン操縦体験

 

・VR体験・バイブレータ体験

 

・記念撮影

石工祭を開催いたしました

 10月13日(金),14日(土)の2日間,令和5年度石工祭を開催いたしました。

 初日(13日)は,体育館での校内発表日でした。前年度に引き続き,吹奏楽部や軽音楽部が日々の練習の成果を演奏し,カラオケコンテストや女装・男装コンテスト,有志参加による発表を行うなど,活気に満ちあふれていました。

 2日目(14日)は,4年ぶりの一般公開日でした。前日までクラスや部活動の各団体が放課後遅くまで準備を行っていたのが大変印象的です。当日は展示発表や飲食模擬店等を運営し,どの団体も大盛況でした。生徒にとって商品を紹介して,販売するということの大事さを学ぶ大変貴重な機会になりました。また,本校ご家族をはじめ,近隣の小中学生や高校生,地域の方々に多数御来場いただき,来場者数は1,100人を超えました。来場された皆様,本当にありがとうございました。

 全生徒が初めて文化祭の一般公開を経験し,手探りの状況の中,一人ひとりが協力しながら無事に文化祭を成功させることができました。来年度以降も,今年度の文化祭を参考にして,より充実した新たな文化祭を作り上げていけるように生徒一同取り組んでまいります。

文:生徒会執行部

体育館集合

吹奏楽部(演奏)

有志参加者発表

カラオケコンテスト

女装・男装コンテスト①

女装・男装コンテスト②

軽音楽部(演奏)

全校制作モザイクアート

石工祭門柱

IC3(飲食模擬店)

M3(飲食模擬店)

A1(飲食模擬店)

写真部(展示)

化学技術部(体験)

土木部(展示・体験)

電気部(展示・体験)

新聞部(展示)

軽音楽部(演奏)

土木システム科 インターンシップ

 土木システム科 インターンシップ

 

○宮城県建設業協会並びに石巻管内各社のご協力により、9月5日から7日までインターンシップを実施して頂きました。普段の授業では体験できない機械や現場の空気を感じることができ、とても充実した3日間となりました。

 

○【ご協力いただいた企業】

(株)木村土建

久我建設(株)

(株)榮興業

総武建設(株)

(株)武山興業

津田海運(株)

日本製紙石巻(株)

(株)丸本組

(株)山内組

若井工業(株)

(株)西條設計コンサルタント

(株)佐藤土木測量設計事務所

拓建技術(株)

(株)千葉測量技研

日野測量設計(株)

 

1.インターンシップ風景

 

 

 

 

・とても実りのあるインターンシップとなりました。

 今後の進路選択に役立ててくれればと思います。

 

令和5年度石工祭のお知らせ

 今年度4年ぶりの文化祭(石工祭)の一般公開を以下の日程で行います。クラスや部活動の飲食模擬店やお化け屋敷,低年齢向けのイベント,工業高校ならではの体験や販売など様々な催しを予定しておりますので,皆様のご来場をお待ちしております。

日時:令和5年10月14日(土) 9時30分~13時30分

なお,当日は実習棟公開も予定しており,ツアー形式で行います。実施回数2回で開始時刻(集合時間)は以下のとおりです。

1回目 10時00分から

2回目 11時10分から

興味のある方は是非お越しください。

 

 ~お願い~

 ・駐車場が手狭なため,ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
 ・スリッパには限りがあり,上履きのご持参のご協力をお願いします。

貞山小学校での読み聞かせ活動を行いました

9月8日(金)に図書委員会読み聞かせ班の7名が貞山小学校で読み聞かせ活動を行いました。

今回は,5年生に「注文の多い料理店」,6年生に「くじらのしま」の紙芝居を行いました。

今年度2回目の訪問となりましたが,貞山小学校のみなさんに楽しんでもらうことができました。


 図書部

「石巻地区図書委員の集い」を開催しました

 9月5日(火)に「石巻地区図書委員の集い」が本校の図書室・視聴覚室を会場に実施されました。

石巻地区の高校の図書委員代表が集い,「読書会」や「ミニビブリオトーク」などの,本に関わる活動に取り組みました。

幹事校として,本校の図書委員は,会場案内や司会進行など,様々な場面で活躍する姿が見られました。

 


 図書部

「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました

 令和5年7月21日(金) 午後2時より,宮城ヤンマー株式会社本社(石巻市松並)にて,「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました。この基金は,宮城ヤンマー株式会社様が地域産業を担う若い世代の成長に役立つことがしたいとの思いから令和2年度に設立されたものです。
 浅野文孝社長は,あいさつで基金設立の理念と地域の高校生への期待を述べられました。
 今後も,工業教育をとおして石巻に貢献できる人材を育てていくために,贈呈いただいた寄附金を有効に活用させていただきます。
 生徒・職員一同心より感謝申し上げます。

 

浅野 文孝
宮城ヤンマー株式会社代表取締役社長

大髙 和義
宮城県石巻工業高等学校長

図書委員が七夕の装飾をしました

7月4日(水)に図書委員が七夕の飾り付けをしました。

図書館前には吹き流しを,館内には,笹に生徒の書いた短冊を飾っています。
また,県指定文化財 複製資料「魚蟲譜」の企画展示を7月12日(水)より行いますので,ぜひ御覧いただきますようお願いします。

体育大会を行いました

 6月29日(木)・30日(金)の二日間で校内体育大会を行いました。天候が心配されましたが無事に実施することができました。

縦割り競技である「綱取り」が三年ぶりに復活し,学科毎に全学年が一致団結し,どの試合も白熱していました。今年度初めて行った「障害物リレー」では,パン食い競争や段ボールキャタピラー,借りもの競争などが障害物としてあり,とても盛り上がりました。

球技種目では,「ミニサッカー」,「ソフトボール」,「ソフトテニス」,「ドッジビー」,「バドミントン」,「バレーボール」の6種目を行い,各クラスが優勝を目指して競技に取り組んでいました。

全競技がとても盛り上がり,生徒一人ひとりの思い出に残る体育大会になりました。

文:生徒会執行部

県総体報告会・表彰式及び東北総体・野球選手権宮城大会壮行式を行いました

 本校体育館にて県総体報告会をはじめ表彰式と東北総体・野球選手権宮城大会壮行式を行いました。県総体報告会と表彰式では,各部活動が県総体での活躍を報告し,ボート部やラグビー部が表彰されました。壮行式では,ボート部が東北総合体育大会,野球部が野球選手権宮城大会に出場するため,応援団を中心とした迫力のある応援を行いました。

文:生徒会執行部

 

地区総体報告会・表彰式及び県総体壮行式を行いました

 5月25日(木),本校体育館にて地区総体報告会・表彰式及び県総体壮行式を行いました。地区総体報告会と表彰式では,各部活動が地区総体での活躍を報告し,多くの選手が表彰されました。県総体壮行式では,応援団の主導のもと生徒一丸となり,選手の皆さんにエールを送りました。応援する生徒の声が響きわたり,迫力のある壮行式となりました。

文:生徒会執行部

 

全校応援を行いました

 5月14日(日),石巻市総合運動公園にて,県高体連石巻地区体育大会のサッカーの試合が開催され,全校応援を行いました。

 両者ともに白熱した試合を繰り広げ,圧巻の試合内容でした。試合が終わった後の選手は,今までの練習の成果を十分に発揮し,応援していた私たちも感動しました。

文:生徒会執行部

 

生徒総会を行いました

 5月11日(木)に,令和5年度生徒会総会を行いました。

 昨年度まではコロナウイルス感染症対策のため,放送による生徒総会でしたが,今年度は全校生徒が体育館に集まり実施することができました。

 生徒会費についてや,生徒一人ひとりが学校生活を送る上で何が必要なのか,改善すべき点は何かなどを真剣に話し合っていました。

 今後もより良い学校になるように力を尽くしていきます。

文:生徒会執行部

応援練習・地区総体壮行式を行いました

 4月12日(水)から19日(水)にかけて,1年生は4月20日(木)に実施した地区総体壮行式に向けて応援練習を行いました。放課後,教室や中庭で,校歌や応援歌,エールを練習し,練習最終日には大きな声で歌えるようになっていました。

 地区総体壮行式は本校グラウンドで行いました。各運動部が決意表明を行い,応援団激励では大きな声がグラウンドに響き渡っていました。各運動部が良い結果を残すことを祈っております。

文:生徒会執行部

部活動紹介を行いました

 4月10日(月)に令和5年度部活動紹介を本校体育館にて実施しました。各部活がとても個性ある紹介を行い,1年生に入部を促すアピールをしていました。たくさんの1年生が部活動で輝けることを願っています。

文:生徒会執行部

株式会社 武山興業 様からのワンタッチテントの寄贈

 令和5年2月7日,本校校長室において株式会社北日本銀行様を通じて,株式会社武山興業様より本校にワンタッチテントを寄贈していただきました。
 本校生徒が今後の学習活動や生徒会活動の中で,専門技術や知識を習得し,心身共に健康で健全なる成長を遂げ,地域の産業技術の次世代の担い手に育ってほしいとお話しいただきました。
 寄贈いただいたワンタッチテントにつきましては,学校行事や部活動における練習時や各種大会等で活用させていただきます。
 生徒・職員一同感謝申し上げます。大切に使用させていただきます。

 

お正月の飾り付けを行いました(図書館)

12月26日に図書館にお正月の飾り付けを行いました。

令和4年中,図書館を利用頂きありがとうございました。

冬休みに向けて,新刊を用意いたしました。新年は1月5日(木)9:00開館です。

新年が皆さんにとって良い年になることをお祈り致します。ご来館をお待ちしております。

創立六十周年記念講演会・芸術鑑賞会

 本校創立六十周年を記念して12月7日(水)にマルホンまきあーとテラスの大ホールを会場にして,石巻市長 齋藤正美 様(8回生)を講師に招き,「誇れる石巻を目指して」と題した記念講演を実施致しました。会場への入館の際には感染拡大を防ぐ為に,教員立ち会いのもと検温および消毒を入念に行い,座席は指定席として間隔を開けて座るようにしました。

 


 記念講演に先立ち,開会行事を行いました。開会行事は,学校長ならびに記念事業実行委員長 小関光男 様からの挨拶,三八会から記念品贈呈,感謝状の紹介,校歌はCDの音源を流して,感染拡大に細心の注意を払い厳粛に行われました。

 

 


 教頭から齋藤正美 市長 様の紹介の後,記念講演が始まりました。講演は予定の30分を越え,後輩への熱い思いが伝わる内容となりました。最後に生徒を代表して,生徒会長 大江優斗(化学技術科3年)君から齋藤 市長 様へ御礼の言葉が述べられ,生徒会副会長 三浦友樹(化学技術科3年)君から花束を贈りました。

 

 


 講演会の後は,古典芸能として落語教室や曲独楽,日本手品,落語と六十周年をお祝いにふさわしい演目でした。生徒会代表として,生徒会副会長 笹 秀太(化学技術科3年)君から御礼の言葉が述べられました。

 

 

石工祭を開催しました

 令和4年度石工祭を10月14日と15日の2日間行いました。

 1日目は校内発表日でした。体育館にて各クラスが作成したムービーの上映,軽音楽部と吹奏楽部の演奏を聴きました。また,各部活動の出し物の見学をしました。

 2日目は一般公開日でした。今年度は3年ぶりに一般公開があり,全学年が初めての経験のため,上手く実施出来るか不安でした。しかし,多くのご家族の方が来校していただき,無事に一般公開を終えることが出来ました。来校されたご家族の皆様ありがとうございました。

 石工祭が成功に終わったのは,生徒全員が協力し合ったのは勿論、職員の方々の協力もあってこその結果だと思いました。来年は今年よりもにぎやかな石工祭に出来るよう,生徒会一同努めていきたいと思います。

文:生徒会執行部

 

貞山小学校での読み聞かせ活動を行ってきました

9月9日(金)に図書委員会読み聞かせ班の7名が貞山小学校で読み聞かせ活動を行ってきました。
今回は3年生に「どんぐりとやまねこ」(紙芝居),4年生に「花さき山」(絵本)を読みました。
今年度初めての訪問となりましたが,貞山小学校の児童に喜んでもらうことができました。

 

図書委員会が七夕の装飾をしました

6月28日(火)に図書委員(広報班)が七夕の飾り付けをしました。
図書館前には吹き流しを、館内には小さな笹を用意して、生徒の書いた短冊を飾っています。

 

体育大会を開催しました

令和4年度体育大会を6月30日と7月1日の2日間行いました。暑い中,熱中症や感染症対策を行い,実施することが出来ました。熱中症対策のため,残念ながら,リレー競技を行うことが出来ませんでしたが,生徒全員が臨機応変に対応してくれたおかげで2日間無事に成功することができ,各クラスの仲がより深まった印象を受けました。

来年は様々な対策を考え,全種目行えるように生徒会一同努めていきたいと思います。

文:生徒会執行部

 

宮城県図書館複製資料を活用した企画展開催について

県指定文化財 環海異聞(A2パネル17枚)の県図書館複製資料を本校図書館に展示します。

 

1 テーマ:「環海異聞」の世界 ― はじめて世界一周した日本人 石巻の千石船「若宮丸」の物語 -
2 期 間:令和4年7月14日(木)~25日(月)
3 時 間:9:00~16:50
4 場 所:本校3階 図書館
5 その他:面談期間にあわせて展示いたします。生徒・保護者の皆様お立ち寄りください。
      ただし,職員不在の際や急な会議で図書館を使用する際に閉館する場合がありますので了承ください。

 

東北電子工業株式会社様より丁合機の寄贈

 令和4年6月27日,本校校長室において東北電子工業株式会社様より本校に丁合機(ちょうあいき)を寄贈していただきました。

 本校生徒が今後の学習活動や生徒会活動の中で,専門技術や知識の習得と仲間作りの大切さを学び,ものづくりにおける地域の産業技術の次世代の担い手に育ってほしいとお話しいただきました。
 寄贈いただいた丁合機につきましては,学習資料作成や生徒会行事の資料作成等で活用させていただきます。
 生徒・職員一同感謝申し上げます。大切に使用させていただきます。

  

「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました

 

 令和4年6月20日(月) 午後2時より,宮城ヤンマー株式会社本社(石巻市松並)にて,「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました。この基金は,令和2年度に設立していただいたもので,宮城ヤンマー株式会社様の地域社会への貢献事業の一つとなります。当日は,本校・石巻商業高校・宮城県水産高校の3校長が出席しました。

  浅野文孝 社長からは,地域産業を担う若い世代の成長に役立てられることがしたいと,基金設立の紹介と,地域の高校生に期待しているとのあいさつがありました。本校としても今後も工業教育をとおして,石巻に貢献できる人材を育てていかなければならないと思いを新たにいたしました。贈呈いただいた寄附金を昨年度に引き続き有効に活用させていただきます。

生徒・職員一同感謝申し上げます。

 


代表取締役社長 浅野文孝 様
 
謝辞謝辞 本校 渡邊重夫 校長
 
贈呈式
 
贈呈式 贈呈式の様子

建築部「紙芝居枠」を製作

昨年、日和幼稚園遺族有志の会(子どもの安全を考える)からの依頼で、建築部の生徒が「紙芝居枠」を製作していました。
先日、異なる模様を取り入れた2つの紙芝居枠を無事に完成させ、お渡しすることができました。

みやぎ県民大学 高等学校開放講座 開催のお知らせ

 

みやぎ県民大学 高等学校開放講座 地域の実験室2022 参加者募集中!


 化学技術科では、本校の充実した実験設備を活かし、化学実験の楽しさを体験する講座を下記のとおり開設いたします。多くの方々の参加をお待ちしています。


日    時  6月18日(土)・25日(土) 9:00 ~ 12:00 
         ※実施内容はポスターをご覧ください。

場    所   石巻工業高校 実習棟4階 化学技術科実習室

対    象   中学生以上の県民

受講者負担    保険料 200円

申し込み方法   電話・はがき またはFAXで住所・氏名・年齢(学年)・電話番号を連絡下さい。

申し込み期間   5月20日(金)~5月27日(金)

申し込み締め切り 5月27日(金) ※先着順とします。

申込先  宮城県石巻工業高校 TEL 0225-22-6338 FAX 0225-22-6339

画像をクリックまたはタップするとPDFで開きます。

オンラインで「2学年 進路ガイダンス」を行いました

2月10日(木)5,6校時に2学年の生徒を対象とした「進路ガイダンス」を行いました。

企業13社,公務員関係5種,大学・短大・専門学校27校が参加し,オンラインでの実施となりました。

企業や大学等からは,高校時代にやるべきことについての話しもあり,生徒はメモを取りながら熱心に聞き,質疑応答も意欲的に行っていました。

貞山小学校で読み聞かせ活動を行ってきました

 1月14日(金)図書委員の読み聞かせ班が貞山小学校で読み聞かせ活動を行ってきました。

 今回は3年生に「さんまいのおふだ」4年生に「かさじぞう」を読みました。
昨年度は新型コロナウイルス感染症の関係で一度も実施することができませんでしたが,今年度は11月と1月の計2回実施することができました。
 貞山小学校の児童も「読み方が上手だった。」などと感想を述べてくれました。

  

「被害者の手引」表紙デザイン優秀賞をいただきました

宮城県警察本部が主催する犯罪などの被害に遭われた方やそのご家族にお渡しする「被害者の手引き」の表紙デザインに本校生徒が応募しました。

厳選なる審査の結果、109名の中から優秀賞として建築科1年大内奈美さんが選ばれました。デザインには被害に遭われた方の心が少しでもやわらぐようにという思いが込められています。

被害者の手引き」の表紙デザイン

 

校長室で表彰していただいた様子です

朝読書を実施しました

 12月6日(月)~10日(金)の1週間、朝読書を実施しました。

今年度は5月、10月、12月の3回実施しました。

本に興味をもってもらえる機会になったのではないかと思います。

 

図書選書活動(後期)を行ってきました

12月1日(水)図書委員の選書班5名が金港堂石巻店にて選書活動を行いました。

石工生に興味をもってもらえるような本を同年代の目線でたくさん選んでいました。

 

北上中学校さんが見学にきました。

令和3年11月10日(水)13時より、石巻市立北上中学校の2年生14名と引率の先生3名が来校しました。『上級学校訪問』として、3年生で実施している課題研究の授業を見学していただきました。

全員、礼儀正しく各科の説明を真剣に聞いてくれました。

各科の製図や生徒の作品を見て、声を上げて驚いたり、ものづくりに対して新たな関心を示している様子でした。

本校では、工業高校の授業の特徴や卒業後の進路を多くの方に知っていただくために、随時小学生・中学生の学校単位での授業見学を受け入れております。希望のある小学校・中学校は遠慮無く、教頭佐々木までお問い合わせください。
なお、本校の行事の関係や感染対策から、人数の制限や見学時間等事前の問い合わせをお願いいたします。

 

全校読書会を実施しました

 11月11日(木)LHRの時間に全校読書会を実施しました。

1年生は集団読書テキスト、2~3年生はトイレ掃除・挨拶についての新聞記事等を読み、意見を出し合いました。

図書委員も司会・進行などで大活躍でした。

 

貞山小学校での読み聞かせ活動を行ってきました

 11月5日(金)図書委員会読み聞かせ班の3名が貞山小学校の1・2年生に絵本の読み聞かせを行ってきました。

 1年生には『にじいろのさかな』、2年生には『いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日』の絵本を読みました。

 久しぶりの訪問となりましたが、貞山小学校の児童に喜んでもらうことができました。

 

 

令和3年度 石巻地区図書委員の集いに参加してきました

 11月4日(木)図書委員2名が令和3年度石巻地区図書委員の集いに参加してきました。
新型コロナウイルス感染症の関係で内容を縮小しての開催でしたが、各校の図書館紹介や委員会活動の内容などを発表しました。
緊張気味の図書委員でしたが、堂々と発表していました。

 

令和3年度 芸術鑑賞会を実施しました

 10月28日(木)令和3年度芸術鑑賞会を実施しました。
今年度は、シアター2+1さんによる「ロマンティックコメディー十二夜」を観劇しました。
新型コロナウイルス感染症対策のため、午前・午後の2回公演での実施となりました。
活動が制限される状況下ではありますが、楽しいひとときを過ごすことができました。
司会進行やお礼の言葉、花束贈呈などで図書委員も大活躍でした。
シアター2+1の皆さん、ありがとうございました。

 

 

令和3年度 石工祭を行いました

令和3年10月15日(金)に石工祭を行いました。

今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため,一般公開を行いませんでした。

生徒会や各部活動が中心となって校内発表やイベントを企画運営しました。

 

** 体育館発表 **

  

 

 

 ** 校内展示・発表 **

  

  

 

  

 

稲井中学校さんが学校訪問にきました

10月5日(火)2~3校時の時間帯に稲井中学校2年生9名が進路活動の一環として本校を訪問し、建築科・化学技術科の実習を中心に見学していただきました。全員礼儀正しく、各科の先生方からの説明を真剣に聞いておりました。各実習内容や生徒の作製した作品、普段では目にすることがないような機械や装置に声を上げておどろいており、充実した2時間だったようです。

最後には、本校卒業生の進路について、進路指導部より説明があり、自分の将来を考える良い機会になってくれたものと思います。

本校では、工業高校の授業の特徴や卒業後の進路を多くの方に知っていただくために、随時中学生の学校単位での授業見学を受け入れております。希望のある中学校は遠慮無く、教頭佐々木までお問い合わせください。

 

「命の大切さを学ぶ教室」が行われました

7月8日(木)に宮城県警察のご協力の下、岩佐寿子様を講師にお迎えして2学年を対象とした「命の大切さを学ぶ教室」を開催しました。生徒の皆さんは「命」をテーマとした貴重なお話を真剣に聴き、最後に講師から「自分がされていやなことはしない」「周りの人に迷惑をかけない」というお話をいただきました。公演後には、代表生徒が感謝の言葉を述べました。

図書委員会が七夕の装飾をしました

6月24日(木)、25日(金)、28日(月)の3日間、図書委員が学年ごとに七夕の飾り付けをしました。

図書館前廊下に笹の葉を設置したところ、たくさんの生徒に短冊を書いてもらいました。

 

図書委員会選書(前期)を行いました

6月22日(火)1期考査最終日に、図書委員の選書班4名が金港堂石巻店にて選書活動を行いました。

短時間ではありましたが、石工生に手に取ってもらえるよう、様々な本を選んできました。

 

遠藤興業株式会社様より寄贈していただきました

 令和3年6月15日,本校校長室において株式会社北日本銀行様を通じて,遠藤興業株式会社様より土木システム科に電子天秤を寄贈していただきました。

本校生徒が今後の学習活動の中で,専門技術や知識を習得し,心身共に健康で健全なる成長を遂げ,地域の産業技術の次世代の担い手に育ってほしいとお話しいただきました。

 寄贈いただいた電子天秤につきましては,土木システム科の実習や課題研究の中で活用させていただきます。
 生徒・職員一同感謝申し上げます。大切に使用させていただきます。

 

「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました

令和3年6月23日(水) 午後2時より,宮城ヤンマー株式会社様本社において,「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました。この基金は,昨年度(R2年度)に設立していただいたもので,宮城ヤンマー株式会社様の地域社会への貢献事業の一つとなります。当日は,本校・石巻商業高校・宮城県水産高校の3校長が出席しました。(3校共に2回目の贈呈です)

 

 浅野 亨社長のあいさつでは,企業として90周年を超えることができたことや震災後10年が経過し,石巻も町並みについては立派になってきたことが紹介されました。そのような中で会社として石巻に何か役立つことができればと考え,若い世代に成長してもらいたいという思いから「若者ゆめ基金」を設立したことが紹介されました。本校としても今後も工業教育をとおして,石巻に貢献できる人材を育てていかなければならないと思いを新たにいたしました。贈呈いただいた寄附金を昨年度に引き続き有効に活用させていただきます。

生徒・職員一同感謝申し上げます。

代表取締役社長

浅野 亨 様

贈呈式の様子

本校 渡邊校長

謝辞の様子

代表 石巻商業高校 校長

三浦 義雄先生

 

令和3年度 入学式

4月8日(木)、令和3年度の入学式を挙行しました。

新型コロナウイルス感染防止のため、各家庭1名のみの参加とし,挙行しました。

 

<入学許可>

 

<学校長式辞>

 

<新入生代表宣誓>

 

<来賓祝辞(PTA会長様)>

 

 

 検温・マスク着用・手指消毒の徹底にご協力いただき、ありがとうございました。

 

第56回 卒業式

3月1日(月)第56回卒業式が挙行されました。

コロナ感染拡大防止のため、感染対策はもちろんのこと、出席は卒業生と生徒会執行部員、保護者の方には各家庭2名までというご協力を得て無事に終えることが出来ました。

 

<卒業生入場>

 

<国歌斉唱>

 

<卒業証書授与>

 

<学校長式辞>

 

<祝辞:PTA会長 今野 朋和 様>

 

<祝辞:同窓会会長 小関 光男 様>

 

<来賓紹介ならびに祝電・祝辞の披露>

 

<在校生代表送辞:小野寺 純人 くん>

 

 

<卒業生代表答辞:草岡 凜 くん>

 

<校歌斉唱>

 

<保護者代表による謝辞:PTA3学年委員長 伊藤 さおり 様>

 

<卒業生退場>

 

<学年主任より>

 

3年間ありがとうございました。

 

 

令和2年度 表彰式・予餞会

2月26日(金)、令和2年度表彰式・予餞会が行われました。

コロナ感染予防のため、三年生のみの参加で、表彰は各教室にて行われました。

<賞状授与者一覧>

●皆勤賞(3年間)

 機械科A組:渥 美  仁 平  阿 部  弘 和  佐 藤  紀 仁  髙 山  祐 輔

 機械科B組:阿 部  千 聖  阿 部  凌 大  伊 藤  竜 希  木  村    渉  佐々木 奎 輔
       高 橋  侑 寿  武  山    裕  守    暁  弘  八重樫 音 也

 電気情報科: 武 田  爽 良  武 山  智 哉  土 井  陽 太

 土木システム科:石  田    瑠  今 田  歩 夢

 化学技術科: 阿 部  貴 久  阿  部    凌  安 藤  優 来      緒  杜  土 井  哉 太

 建 築 科:熊 谷  虹 汰  佐藤ひまわり  高 橋  依 吹  武 山  大 輝
       馬 場  夏 凜      保 原  愛 奈      横 山  可 門

● 生徒会特別功労賞

 生徒会執行部: 岡   凜(A3)

●生徒会功労賞

 生徒会執行部:及 川  悠 也(A3)  木 村  海 斗(E3)

 ボート部:津 田  翔 太(M3A)  浅 野  蒼 空(A3)  郷  野    悠(A3)
      齋 藤  満 月(A3)  武 山  航 也(A3)

 建   築   科:保 原  愛 奈(A3)

● 産業教育振興会関係

 御下賜金記念中央会長賞優良卒業生:保 原  愛 奈(A3)

 宮城県産業教育振興協会長賞優良卒業生:武  山    裕(M3B)  渡 辺  蒼 太(E3)遠  藤    卓(C3)
                    阿  部    凌(IC3)  横 山  可 門(A3)

  東日本高等学校土木教育研究会会長賞:今 田  歩 夢(C3)

 日本工業化学教育研究会会長賞:本 間  将 聖(IC3)

 日本化学会東北支部長賞:髙 橋  玲 美(IC3)

 東日本建築教育研究会会長賞:高 橋  依 吹(A3)

 ●ジュニアマイスター顕彰

 ゴールド:阿 部  拓 実(A3)

 シルバー:今  野    陸(E3)  武 田  爽 良(E3)  本 多  珠 鈴(E3)
      高 橋  依 吹(A3)  保 原  愛 奈(A3)  横 山  可 門(A3)

 ●危険物乙種全類取得表彰

 大 友  彰 太(IC3)  岸    流  唯(IC3)

●文部科学大臣特別賞

 ボート部:郷  野    悠(A3)  武 山  航 也(A3)  佐藤ひまわり(A3)  齋 藤  満 月(A3)

●スポーツ庁長官特別賞

 ボート部:土 井  陽 太(E3)

 ●宮城県高野連・高体連各種競技専門部表彰

 宮城県高等学校野球連盟:優秀選手賞・・・佐 藤  朋 輝(C3)  和 田  恵 佑(C3)

             功  労  賞・・・森    敬  樹(M3B)

 サッカー専門部:功 労 賞・・・三 塚  鴻 聖(M3B)

 ラグビーフットボール専門部:功 労 賞・・・石  田    瑠(C3)

 卓球専門部:優秀選手賞・・・今 野  広 基(A3)

 柔道専門部:優秀選手賞・・・櫻 井  亮 汰(IC3)

       功 労 賞・・・中 澤  聖 哉(M3A)

 ソフトテニス専門部:功 労 賞・・・佐 藤  司 真(IC3)  吉  田    睦(M3A)

● 宮城県高体連石巻地区表彰

 ソフトテニス部:優秀選手賞・・・佐 藤  司 真(IC3)  吉  田    睦(M3A)

         功 労 賞・・・木 村  一 意(IC3)  髙 橋  京 佑(M3A)

 バレーボール部:優秀選手賞・・・渥 美  仁 平(M3A)  千 田  晃 汰(M3A)  
                 遠  藤    卓(C3)  佐々木 楓 基(C3)  

 卓 球 部:優秀選手賞・・・青 木  達 志(E3)  近 藤  翔 悟(C3)  今 野  広 基(A3)

●各種表彰

 校内多読コンクール:尾 形  朱 音(IC3)  五野井 透 真(M3B)

 

<予餞会>

●オープニング

 

●各部活動からのメッセージ

 

●3年間の軌跡

 

●転勤された先生方からのメッセージ

 

●3年間の思い出ムービー

(合格発表)

 

(入学式)

 

(石工祭)

 

(学習旅行)

 

(体育大会)

 

(部活動)

 

(授業・実習風景)

 

(3学年の先生方)

 

いよいよ、3月1日(月)は卒業式です。

体調を整え、全員が無事に卒業式を迎えられることを楽しみにしています。

 

 

令和2年度 授業公開について

  11月9日から予定しておりました授業公開は,新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止のため,中止とすることといたしました。何卒,ご理解の程よろしくお願いいたします。

令和2年10月27日

令和2年度 校内体育大会

 9月1日(火)~2日(水)に、校内体育大会が行われました。

<開会式>

  • 学校長(代理:教頭)挨拶

 

  • 生徒会長挨拶(A3 草岡 凜 くん)

 

  • 体育委員長挨拶(M3B 五野井 透真 くん)

 

 

  • 選手宣誓(C3  柳橋 慶侍 くん) 

 

  • 準備運動 (体育副委員長 M3B 阿部 智貴 くん)

 

  • 諸注意(M2  板倉 颯士 くん)

 

<長縄跳び>

 

 <リレー>

 

<ミニサッカー>

 

<ソフトボール>

 

<ソフトテニス>

 

<ドッジボール>

 

<ドッジビー>

 

<閉会式>

  • 結果発表(体育委員長 M3B 五野井 透真 くん)

長縄飛び  第1学年(第1位:建築科 第2位:機械科 第3位:電気情報科・化学技術科)
      第2学年(第1位:機械科 第2位:土木システム科 第3位:建築科)
      第3学年(第1位:機械科A 第2位:土木システム科 第3位:電気情報科)
      決勝(第1位:機械科3年A 第2位:建築科1年 第3位:機械科2年)

リレー   第1学年(第1位:機械科 第2位:化学技術科 第3位:電気情報科)
      第2学年(第1位:電気情報科 第2位:建築科 第3位:土木システム科)
      第3学年(第1位:土木システム科 第2位:機械科A 第3位:建築科)
      決勝(第1位:建築科1年 第2位:土木システム科3年 第3位:機械科3年A)

ミニサッカー 第1学年(第1位:電気情報科 第2位:機械科 第3位:土木システム科)
       第2学年(第1位:化学技術科 第2位:機械科・土木システム科)
       第3学年(第1位:化学工業科 第2位:機械科A・土木システム科・建築科)

ソフトボール 第1学年(第1位:建築科 第2位:土木システム科 第3位:電気情報科)
       第2学年(第1位:化学技術科 第2位:土木システム科 第3位:建築科)
       第3学年(第1位:建築科 第2位:土木システム科 第3位:機械科A)

ソフトテニス 第1学年(第1位:機械科 第2位:化学技術科 第3位:土木システム科)
       第2学年(第1位:土木システム科 第2位:電気情報科 第3位:機械科)
       第3学年(第1位:化学技術科 第2位:土木システム科 第3位:機械科B)

ドッジボール 第1学年(第1位:建築科 第2位:土木システム科 第3位:電気情報科)
       第2学年(第1位:化学技術科 第2位:機械科 第3位:土木システム科)
       第3学年(第1位:土木システム科 第2位:機械科B 第3位:機械科A)

ドッジビー 第1学年(第1位:機械科 第2位:建築科 第3位:化学技術科)
      第2学年(第1位:土木システム科 第2位:建築科 第3位:電気情報科)
      第3学年(第1位:土木システム科 第2位:機械科B 第3位:機械科A)

学年総合 第1学年(第1位:機械科)
     第2学年(第1位:土木システム科)
     第3学年(第1位:土木システム科)

 

  •  表彰

 

  • 校長先生より講評

「準備をしてくれたすべての人に感謝し、これからも笑って過ごせる時間を持てることを願います。」

 

 

 

熱中症対策、コロナ感染防止対策を行った中での貴重な学校行事でした。一つ思い出が増えました。
地域の皆様、ご協力ありがとうございました。

石巻工業高校の出前説明会実施について

1 対 象 本校受験予定または受験を検討している中学生及びその保護者
     ※一人でも申込みできます。気軽にご連絡ください。

2 期 間 令和2年8月24日(月)~令和3年1月22日(金)
            随時(土,日,祝日と12/26~1/6を除く)

3 時 間 9:00~16:50(1時間程度)

4 会 場 申込みいただいた中学校の教室等
     ※パソコン,プロジェクター,スクリーン,説明資料等を持参します。

5 内 容 工業科の学科長が授業や学校生活,卒業後の進路等について説明します。

6 申込み 電話及び電子メールにて受け付けます。
      電 話   0225-22-6338
      電子メール sasaki-hi973@td.myswan.ed.jp
     ※ご希望をお伺いし説明会日時を調整します。

7 担 当 教頭 佐々木隆義  主幹教諭 佐々木寛征

 

令和2年 8月21日 

「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました

 令和2年8月19日(水) 午前11時から宮城ヤンマー株式会社様本社において,「若者ゆめ基金」の贈呈式が行われました。この基金は,宮城ヤンマー株式会社様の地域社会への貢献事業の第一弾として構想され設立されたものです。当日は,本校・石巻商業高校・宮城県水産高校の3校長が出席しました。

 浅野 亨社長のあいさつの中に,3.11からの復興後の新しい石巻づくりの方向を決定し,産学官一体となり,それぞれの立場でのパワーを結集しなければならない大切な時期に入っている,という言葉がありました。本校としても工業教育を司る立場から,今後の石巻の活力ある街づくりに貢献できる人材を育てていかねばならない,と強く思いを新たにしたところです。そのために,贈呈いただいた寄附金を有効に活用させていただきます。

生徒・職員一同感謝申し上げます。

           
代表取締役社長 浅野亨様   浅野社長と今野校長   浅野社長と3校の校長

  

令和2年8月21日

 

株式会社佐藤土木測量設計事務所様よりテントを寄贈していただきました

 令和2年7月3日,本校校長室において株式会社七十七銀行様を通じて,株式会社佐藤土木測量設計事務所様よりテントを寄贈していただきました。

 本校卒業生でもある株式会社佐藤土木測量設計事務所代表取締役社長 佐藤吉則様からは自身のこれまでの経験や現在地域を支えている卒業生の状況から在校生に対する期待をお話しいただきました。

 寄贈いただいたテントにつきましては各種行事・部活動,授業の際の熱中症予防等に活用させていただきます。

 生徒・職員一同感謝申し上げます。大切に使用させていただきます。

   

令和2年7月22日

令和2年度入学式

4月8日(水)、令和2年度の入学式が挙行されました。

新型コロナウイルス感染防止のため、生徒と保護者を各科ごと別会場とし、放送での式となりました。

●入学式次第

<入学許可>

 

<学校長式辞>

 

<新入生代表宣誓(E1 尾形颯真 くん)>

 

<保護者代表挨拶(尾形直也 様)>

 

●祝電

 

●各科長より保護者への挨拶

 

●生徒の教室での様子(ビデオ上映)

 

●校長、教頭、事務室長より保護者への祝辞

 

●クラスごとのホームルーム

 

 

 マスク着用・手指消毒の徹底にご協力いただき、ありがとうございました。

 

表彰式・修業式・離任式

3月30日(月)、表彰式・修業式・離任式が行われました。

<表彰式>
(本日は新型コロナウィルス対応の為、読み上げでの表彰とさせていただきました)

 ●第7回仙南カップ高校柔道大会 女子団体 第3位 石巻工業高校

 ●第42回宮城県高等学校柔道体重別選手権大会 男子73kg級 第3位 鈴木涼文くん

 ●令和元年度 宮城県高等学校 新人大会 ラグビー競技 第3位 石巻工業高校

 ●第35回バドミントン競技 大崎・石巻地区新人大会
  男子ダブルス 第1位 大川龍弥くん 高山祐輔くん
  男子シングルス 第1位 大川龍弥くん
  男子シングルス 第3位 高山祐輔くん

 ●石巻地区ソフトテニスインドア大会
  男子個人 第3位 熊谷賢一くん 茂庭光希くん

 ●第57回 三工業高等学校定期戦 剣道の部 優勝 石巻工業高校

 ●第4回高校生プロダクトデザインコンテスト宮城
  優秀賞 岡島政幸くん
  特別賞 石巻工業高校

●星槎道都大学美術学部建築学科主催 第1回高校生インテリアデザインコンクール
  佳作 岡島政幸くん
  団体賞 石巻工業高校

<修業式>

●校長先生からの挨拶
「各学年で身に付けるべき学力、高めるべき規範意識の合格ラインを超えたということです。4月からそれぞれの学年で学校を支える力として活用してください。」

<離任式>

●退職・離任される先生方の紹介

●退職・離任される先生方からの挨拶

「挨拶を大切にしてください。」
「勉強も部活動も、自分なりの理想を持って取り組んでください。」
「情報化社会の中、情報を吟味して生き残ってください。」
「継続は力なり」
「なれる自分ではなく、なりたい自分を追いかけてください。」
「高校生らしく、あきらめず頑張ってください。」

温かいメッセージをありがとうございました。

 

●生徒会長(A2草岡凛くん)からの挨拶

 

●花束贈呈

 

●退職・離任される先生方の退場

 

石巻工業高校のため、生徒のため、たくさんのご尽力をいただきありがとうございました。
益々のご活躍を祈念しております。

第55回卒業式

3月1日(日)第55回卒業式が挙行されました。

新型コロナウイルス対策のため、在校生は代表のみの参加となりました。

 

<卒業生入場>

 

<卒業証書授与>

 

<学校長式辞>

 

<祝辞>

PTA会長:髙橋 賢 様

同窓会会長:髙橋 公治 様(文書による祝辞をいただいております)

 

<来賓紹介ならびに祝電・祝詞の披露>

 

<在校生代表送辞>
生徒会長:建築科2年 草岡 凜 くん

 

<卒業生代表答辞>
前生徒会長:機械科3年A組 山内 捺稀 くん

 

<校歌斉唱>

 

<保護者代表による謝辞>

PTA3学年委員長:萱場 祐子 様

 

<卒業生退場>

 

3年間ありがとうございました。

 

 

 

表彰式・生徒会ビデオ上映(3学年)

2月28日(金)、表彰式と生徒会ビデオ上映が行われました。
今年は、新型コロナウイルス対策のため、3学年のみ参加型の簡素化した形で行いました。

●表彰式(紹介のみ):敬称略

~3年間皆勤賞~

機械科A組:赤間 勇斗 阿部 勇生也 植木 大晟 佐藤 尊 鈴木 翔大 千葉 蒼汰 山崎 寛太

機械科B組:井澤 俊輔 尾形 海来哉 鰹谷 侑大 岸浪  諒 佐藤 慎吾 髙橋 駿太
      中山 朋哉 濵田 拓武  平塚 亮太 三浦 健人 三浦 颯士 三浦  隼

電気情報科:阿部 海斗 亀井 佑涼 京極 丈瑠 佐藤 太治 千葉 凜太郎 本多 洸斗 森山 凌

土木システム科:狩野 蓮 菅野 純 櫻井 響輔 佐藤 海渡

化学技術科:渥美 涼 阿部 朝香 山口 裕貴

 建築科:木村 紅葉 齊藤 弘高 千葉 陸 八幡 陽彩 吉田 慎悟

 

~生徒会特別功労賞~

生徒会執行部:山内 捺稀

土木部:堀田 京汰

 

 ~生徒会功労賞~

生徒会執行部:大坂 涼太 本多 洸斗 阿部 小町 高橋 美羽

柔道部:岩川 樹 三浦 琉輝 小岩 啓吾 蜂谷 雄大 伊藤 蓮 熊谷 唯叶 佐藤 賢明 土井 漱一郎

ボート部:佐々木 丈人 嶋田 武蔵 高橋 明杜 阿部 昂大 津田 晃大 白鳥 翔 鈴木 啓心 

建築科:水口璃音

 

~産業教育振興会関係~

【御下賜金記念中央会長賞優良卒業生】
化学技術科:昆野 有紗

【宮城県産業教育振興協会長賞優良卒業生】
機械科:小幡 賢輔
電気情報科:京極 丈瑠
土木システム科:髙橋 京太
化学技術科:阿部 航太
建築科:水口 璃音

【東日本高等学校土木教育研究会会長賞】
土木システム科:小野 佑斗

【日本工業化学教育研究会会長賞】
化学技術科:山口 裕貴

【日本化学会東北支部長賞】
化学技術科:昆野 有紗

【東日本建築教育研究会会長賞】
建築科:吉田 慎悟

 

~ジュニアマイスター顕彰~

【ゴールド】
土木システム科:菅原 蓮斗

【シルバー】
機械科:小幡 賢輔 松本 拓光
電気情報科:大平 陸弥 平尾 太一
土木システム科:宮崎 友裕
建築科:内海 麗奈 今野 楓雅 佐藤 賢明 山内 悠一斗

【ブロンズ】
土木システム科:安住 雪谷 阿部 峻也 阿部 直哉 伊藤 啓太 大江 真斗 大橋 瑞輝 小野 佑斗
      狩野  蓮 小岩 啓吾 佐藤 海渡 佐藤 翔太 佐藤 千里 澤口  蒼 白鳥  翔
      髙橋 京太 髙橋  諒 芳賀 柊仁 馬場 龍彦 堀田 京汰 松山 稜河 吉田  凜

 

~危険物乙種取得表彰~

機械科:小幡 賢輔

電気情報科:平尾 太一

 

~全国高体連競技専門部表彰~

ボート専門部 優秀選手賞  白鳥 翔

 

~宮城県高野連・高体連各種競技専門部表彰~

【宮城県高等学校野球連盟】
優秀選手賞  今野 希世

【サッカー専門部】
優秀選手賞  多澤 侑馬
功 労 賞  阿部 航太

【ラグビーフットボール専門部】
功 労 賞  遠藤 駿

【バレーボール専門部】
優秀選手賞  島﨑 威史 小野 佑斗 榊 皇秀
功 労 賞  田部 愛夏

【卓球専門部】
優秀選手賞  尾形 大貴

【バドミントン専門部】
優秀選手賞  植木 大晟 山形 央登

【柔道専門部】
優秀選手賞  岩川 樹 蜂谷 雄大 佐藤 賢明 昆野 有紗
功 労 賞  土井 漱一郎

【剣道専門部】
功 労 賞  佐藤 海渡

 

 ~宮城県高体連石巻地区表彰~

【ソフトテニス部】
優秀選手賞  石山 瑞騎 吉田 慎悟
功 労 賞  宮崎 友裕

【バレーボール部】
優秀選手賞  米川 正広 鰹谷 侑大 立花 冬弥 佐藤 千里
功 労 賞  阿部 龍斗

【卓球部】
優秀選手賞  佐藤 陸 尾形 大貴

 

 ~各種表彰~

【第22回高校生新聞社賞】
嶋田武蔵 高橋 明杜 阿部 昂大 白鳥 翔 鈴木 啓心

 

●生徒会ビデオ上映

 

~各部活動からのメッセージ~

 

~転勤された先生方からのメッセージ~

 

~3年間の思い出~

 

いよいよ、3月1日(日)は卒業式です。

表彰式・壮行式・3学期始業式

あけましておめでとうございます。

1月7日(火)

~表彰式~

~壮行式(全国高等学校柔道選手権東北大会出場:IC2 櫻井亮太くん)~

校長先生、生徒会長(A2草岡凜くん)、応援団長(M2B吉田奏太くん)から激励の言葉 そして 決意表明

~3学期始業式~

校長先生の挨拶

「3学期、誠実に物事に取り組み、有終の美を飾ってください」

校歌斉唱

 

本年も石巻工業高等学校をよろしくお願いします。

認証式・表彰式・2学期終業式

12月25日(水)

~第58回生徒会執行部役員及び石工応援団役員認証式~

 

~表彰式~

 

~2学期終業式~

校長先生より

「自分を成長させることを意識して、1つ1つこつこつと物事の積み重ねを継続してください。」

 

2019年、石巻工業高校へのたくさんのご支援ご協力ありがとうございました。2020年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

 

芸術鑑賞会

10月29日 芸術鑑賞会が開催され、大盛況のうちに幕を閉じました。

 

 今回の芸術鑑賞会はSON REINASによるサルサの演奏で、会場は大いに盛り上がりました。メンバーの方全員が腕利きのミュージシャンで、本格的な演奏に加えて一瞬たりとも飽きさせない工夫されたステージング。フレンドリーでさわやかなトークで、生徒、教員、保護者の方々も楽しめる内容でした。

 

<打楽器を指導していただき、一緒に演奏しました。>

 

<手話を教えていただき、演奏に合わせて一緒に手話のパフォーマンスを行いました。>

 

 

<最後は全員で大いに盛り上がりました。>

 

 

 

SON REINASの皆さん、素晴らしい演奏と楽しいひとときをありがとうございました。

 

 

 

令和元年度石工祭(二日目)

石工祭

2日目(10月19日):一般公開

 

<閉会式>

●各種イベントの表彰

~カラオケコンテスト~
1位:C2青山真大くん 2位:M2B:竹内広大くん 3位:IC2:佐々木海青くん

~クイズ大会~
1位:C2木村聡太くん 2位:武山智成 3位:IC1渋谷司くん

~女装・男装コンテスト~
1位:M3A坂本睦季くん
2位:M3B佐藤光くん 佐々木優斗くん 鈴木宗介くん 佐藤琉偉くん 津田晃大くん 柳川侑斗くん
3位:C2日野椋介くん

●生徒会長あいさつ(M3A 山内捺稀くん)

「終始盛り上がった文化祭になったと思います。ゆっくり休んでください。」

●実行委員長あいさつ(M3B 小幡賢輔くん)

「3年生は最後の文化祭だったので、楽しんで貰えていたら嬉しいです。1,2年生は来年、今年を超える文化祭にしてください。お疲れ様でした。」

●講評(教頭先生)


「参加した人達みんなが、よりよく楽しんでいたので良かったです。お疲れ様でした。」

 

<エンディングムービー上映>

 

お足元の悪い中、たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。

令和元年度石工祭(一日目)

令和元年度石工祭が始まりました。

1日目(10月18日):校内イベント

●学校長あいさつ

「感謝の気持ちを忘れずに楽しんでください。」

 

●生徒会長あいさつ(M3A 山内捺稀くん)

「自分だけではなく周りの人も楽しんでもらえるようにしましょう。」

 

●実行委員長あいさつ(M3B 小幡賢輔くん)

「ルールを守って楽しんでください。」

 

●石工祭ポスターの表彰(E3 八重樫 蓮くん)

 

●保健委員会出し物:石巻を「メタボ」から救え

 

●クラスの映像作品

~M1:M1のみんな~       ~E1:バカッコイイ動画~    

~C3:おねがいマッスル~    ~M3A:ラミレストランの宣伝~  ~E3:E3の宣伝~

~A3:お化け屋敷~      ~M2A:満点 青ジョラレストラン~ ~M2B:Friends like M2B~

~M3B:模擬店の宣伝~     ~A2:模擬店の宣伝~       ~E2:乙な店~

 

●クイズ大会

★結果・・・1位:C2木村聡太くん 2位:M3A武山智成くん 3位:IC1渋谷司くん

 

●フォークソング部による演奏

 

●ゲストのKyuさん(仙台を拠点に活動するG.F.D cityのVocal)による演奏

 

●女装・男装コンテスト・・・結果は明日!

 

●カラオケコンテスト(予選)

~C3松山稜河くん(たばこ/コレサワ)~  ~C1小池朝瑚さん(明日への手紙/手嶌葵)~

      

~E2渡辺稜斗くん(SPARK/THE YELLOW MONKEY)~ ~A3西城和弥くん(白い恋人たち/桑田佳祐~            

~M2A小林昴輝くん(雫/スキマスイッチ)~    ~IC1高木拓海くん(カサブタ/千綿ヒデノリ)~           

~E1阿部希歩くん(桜/コブクロ)~     ~E3菊地倫太くん(優しい光/EXILE)~
      

~A2石垣あづささん(ありがとう/いきものがかり)~  ~A1岡島政幸くん(The Beginning/ONE OK ROCK)             

~IC2佐々木海青くん(別の人の彼女になったよ/wacci)~  ~M2B竹内広大くん(home/木山裕策)             

~M1小野寺賢生くん(新宝島/サカナクション)~    ~C2青山真大くん(I LOVE YOU/コブクロ)~          

~IC3昆野有紗さん(Rusty Nail/X JAPAN)~   ~M3A三浦晃翔くん(Rusty Nail/X JAPAN)~

         

~M3B小幡賢輔くん(ライオン/May'n/中島愛)~     ~審査員の先生方~
          

 

 ●カラオケコンテスト(決勝)

~1位:C2青山真大くん(三日月/コブクロ)~     ~2位:M2B竹内広大くん(時の過ぎゆくままに/沢田研二)~              

~3位:IC2佐々木海青くん(ともこ/吉幾三)~     ~審査員の先生方~
       

 

明日は、一般公開です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
足下が悪い予報ですのでどうか気をつけていらしてください。

 

表彰式・2学期始業式

8月26日(月)より2学期が始まりました。

<表彰式>

<始業式>

校長先生より
「2学期も多くの大会や行事がある。今やるべきことから逃げることなく一生懸命取り組んで、今よりもさらに自分を磨いて欲しい。よりよい生き方に期待します。」

防災サミット in Fukusima へ参加してきました。(生徒会)

 

 福島県広野町において7月25日から27日の日程で、防災サミットが開催されました。

 本校からは2名の生徒会役員が参加し、全国から集まった高校生と防災について共同で研究を行いました。最終日にはステージ発表を行い、多くの方に自分たちの考えを伝えることができました。

 また、防災に関する施設の見学や、他校との交流会も行われ、参加生徒にとって有意義な時間となりました。

 

 <防災に関するミーティングと発表の様子>

 

 

 

 

 

 

 

 <施設見学>

 

 

 

 

 

 

 

石巻市立貞山小学校での読み聞かせ活動(図書委員会)

 

今年度は、図書委員会読み聞かせ班9人が携わっており、7月12日(金)に2回目の読み聞かせ活動を行ってきました。

<練習風景>           

<貞山小学校にて>
 

 

読書の楽しさを伝えるとともに、この活動を通して担当生徒の読書への意欲が高まり、社会性が磨かれるように思われます。貞山小学校の皆さんが非常に熱心に聞いてくださることが「次回も頑張ろう!」という気持ちにつながるとのことです。

令和元年度 校内体育大会

 

6月27日(木)28日(金)の2日間、校内体育大会が行われました。

●開会式

 

●リレー

 

●綱取り

 

●ドッジボール

 

●ミニサッカー

 

●ソフトボール

 

●バスケットボール

 

●バレーボール

 

●閉会式

~結果発表~

バスケットボール:1学年第一位 建築科、2学年第一位 機械科A組、3学年第一位 機械科B組

バレーボール:1学年第一位 化学技術科、2学年第一位 機械科B組、3学年第一位 機械科A組

ミニサッカー:1学年第一位 建築科、2学年第一位 建築科、3学年第一位 機械科A組

ドッジボール:1学年第一位 建築科、2学年第一位 土木システム科、3学年第一位 土木システム科

ソフトボール:第一位 機械科3年A組、第二位 機械科2年A組、第三位 土木システム科3年

綱取り(科対抗):第一位 土木システム科 第二位 機械科A組

リレー(学年ごと予選):1学年第一位 機械科、1学年第二位 建築科
            2学年第一位 土木システム科、2学年第二位 機械科B組
            3学年第一位 土木システム科、3学年第二位 機械科B組
       (決勝):第一位 土木システム科3年、第二位 土木システム科2年、第三位 機械科3年B組

学年総合:1学年第一位 建築科、2学年第一位 土木システム科、3学年第一位 土木システム科

~表彰~

~校長講評~

~体育委員長挨拶:土木システム科3年 髙橋京太 くん~

 

準備から運営に携わってくれたすべての方に感謝し、月曜日には気持ちを切り替えて元気に登校しましょう。
2日間お疲れさまでした。

令和元年度 第1回防災訓練

6月20日(木)1時間目に防災訓練が行われました。

目的:1978年の宮城県沖地震を教訓として制定された「県民防災の日」(6月12日)に合わせ、地震災害・それに伴う防災体制の確立と防災意識の高揚を図る。また、東日本大震災の経験を活かし、生徒に様々な場面や胸脇に応じて自ら安全を確保するために判断力を身に付けさせること。

災害想定:各クラス該当教室において授業中に、宮城県沖地震を震源とするマグニチュード9.0と推定される大規模な地震が発生した。その後家庭科食物室より火災が発生したと想定。

東日本大震災で犠牲となられた方々の冥福を祈るために、全校で黙祷をささげた後、教頭先生から講評をいただきました。
「いつおきるかわからない災害に備えて訓練することが大事。真剣に望んで欲しい。今日の自分の行動はどうだったか振り返ってください。併せて、緊急メールの登録をお願いします。」

 

18日には、新潟県で最大震度6強を観測した地震がありました。どこにいてもどんなときも冷静に行動できるよう、訓練をいかして欲しいです。

 

 

令和元年度 県総体表彰式・東北大会壮行式

6月10日(月)、県総体表彰式・東北大会壮行式が行われました。

●表彰式

 

●壮行式

~学校長激励~

「より良い思い出を作ってきてください。チーム石工として応援しています。」

~生徒会長激励(M3A 山内捺稀くん)~

「石工として、県代表として誇りをもち、良い結果が出ることを信じています。」

~応援団代表激励(IC3 門間嶺央くん)~

「一人でも多く入賞できるよう、頑張ってきてください。」

~決意表明~

陸上部、卓球部、柔道部、ラグビー部、ボート部

~応援~

 

支部・県総体での応援ありがとうございました。引き続き、応援よろしくお願します。

 

 

 

3学年進路ガイダンス

6月5日(水)4.5.6時間目に3学年対象の進路ガイダンスが行われました。

趣旨:生徒の希望する進路について、保護者の方にも具体的な知識や情報を提供するとともに、進路決定に向けてより良い選択ができる。

就職希望者、公務員希望者、進学希望者に分かれて、外部講師の方からお話をいただきました。

自分にあった進路達成に向けて、今日の話をきっかけに気持ちを切り替えて日頃の生活を見直していきましょう。

 

お忙しいところ、貴重なお話をありがとうございました。

令和元年度 県総合体育大会ラグビー全校応援

6月1日(土)3日(月)、県総合体育大会ラグビー競技の全校応援を行いました。

●6月1日(土)

●6月3日(月)

準決勝:対仙台育英  7-56(前半 7-14)

三決 :対佐沼   28-14(前半14- 7)


仙台育英戦の前半ではDFでプレッシャーをかけつづけることができ、佐沼戦では自分たちの戦い方を徹底して新人戦のリベンジを果たすことができました。

第三位となり、6月12日から16日まで東北大会に出場します。今後ともラグビー部員をよろしくお願いいたします。

応援ありがとうございました。

 

石巻支部総体報告会 兼同表彰式 ならびに県総体壮行式

5月23日(木)、令和元年度石巻支部総体報告会、兼同表彰式、ならびに県総体壮行式が行われました。

●石巻支部総体結果報告会 兼同表彰式

~支部総体大会結果報告・表彰~

 

●県総体壮行式

~学校長激励(代理:教頭先生)~

 

~生徒会長激励(M3A:山内捺稀くん)~
「3年生にとって最後の総体ですので、悔いの残らないよう頑張ってきてください」

 

~応援団長激励(IC3:門間嶺央くん)~

「さらに上のステージにあがれるように頑張ってきてください」

 

~各部決意表明~
野球部、サッカー部、卓球部、剣道部、柔道部、ラグビー部、バドミントン部、ソフトテニス部、バレーボール部、バスケットボール部、ボート部、水泳部

 

~応援~

 

応援よろしくお願いします。

 

 

令和元年度生徒会総会5月定期総会

5月16日(木)、定期総会が行われました。

開会宣言

生徒会長挨拶(M3A山内捺稀くん)

議長・副議長指名および書記の指名並びに挨拶

議事
①平成30年度行事報告
②平成30年度生徒会費・遠征費・入会金会計報告並びに監査報告
監査委員長(A3土井漱一郎くん)


③令和元年度行事予定について


④令和元年度生徒会予算について


⑤生徒会要望について
⑥委員会の活動計画について


⑦生徒会スローガンならびにクラス目標について

⑧交通安全宣言(生徒会長:M3A山内捺稀くん)

 

みんなで、より良い石巻工業高校をつくっていきましょう。

 

 

 

スマホ・ケータイ安全教室

5月9日(木)6時間目、全校生徒を対象に、スマホ・ケータイ安全教室が行われました。講師は、LINE株式会社の柴田保文さんです。

 目的:生徒に携帯電話やインターネット等の利用に際しての情報モラルを身につけさせるとともに、被害者・加害者どちらにもなりうる具体的な例を通してネット被害を未然に防止し、生徒指導上の問題を根絶する。

 

挙手や発言、実際にキャッチボール等をして積極的に参加することができました。

LINEを開発するきっかけになったのは東日本大震災で、2011年6月にサービスが開始されました。災害時でも簡単に連絡を取り合い、安否を確認できるアプリを開発するのが目標だったそうです。電話は、一番つながらなくなる手段なので、緊急時にやってはいけないことだそうです。

お忙しい中、身近で大切なお話をいただきありがとうございました。

学年行事(遠足)

4月26日(金)は、学年行事でした。

<1学年>
行き先:中尊寺とその周辺
目的:世界遺産に登録された奥州平泉の中尊寺を訪れ、金色堂や資料館の見学を通じて、これらの歴史的意義を再確認する。また、遠足を通してクラスの仲間との親睦や交流を深めるとともに、高校生活の良き思い出となることを期待するものである。

 

<2学年>
行き先:仙台うみの杜水族館
目的:遠足を通してクラスの仲間との親睦や交流を深めるとともに高校生活の良き思い出となることを期待するものである。

<3学年>
行き先:仙台市博物館
目的:ユネスコ記憶遺産に登録された国宝や重要文化財を見学することにより、広く教養を深める。また、級友との親睦や交流をふかめるとともに、高校生活においての思い出となることを期待する。

良い思い出作りと、教養を深めることができました。

支部総体壮行式

4月25日(木)6時間目に支部総体壮行式が行われました。

教頭先生からの激励

日頃の成果を発揮して下さい。応援はエールで激励しましょう。

 

各部代表挨拶

サッカー部

勝ちに行きますので、応援よろしくお願いします。

 

ラグビー部

石巻合同チームと戦います。応援よろしくお願いします。

 

卓球部

団体、ダブルス、シングルス3冠取れるよう頑張ります。

 

柔道部

団体8連覇、男女ともに全階級優勝を目指します。

 

応援団を中心とした全校生徒の激励

 

全校生徒が一丸となって、大きな声で激励することができました。これまでの応援練習の成果が出たと思います。
選手の皆さん、日頃の成果を十分に発揮できるよう、しっかり体調を整え頑張ってきて下さい。

制服着こなしセミナー(第1学年)

4月10日(水)2時間目、1学年を対象に「制服着こなしセミナー」が行われました。

講師は、宮城トンボ株式会社の遠藤勉さんです。

 

「人は見た目で判断される。逆に、人を見た目で判断できる。制服姿を磨きましょう。」というアドバイスをいただきました。みんなで上手に制服を着こなしましょう。