部活動報告

部活動報告

バレー部 支部総体報告

2日間7チームの総当たりリーグ戦で行われました。すべての試合を2-0で勝ち
優勝することが出来ました。県総体に向けて気を引き締めて頑張らせたいと思います。
応援ありがとうござしました。

剣道部 支部総体結果報告

5月8,9日 石巻北高校で剣道競技が行われました。
主な結果は以下のとおりです。
結 果
男子団体 Aチーム 第3位
Bチーム 予選リーグ4位
男子個人 M3A 熊谷知哉 第3位
E2  門間栄太 ベスト16

応援に来て下さった皆様ありがとうございました。

支部総体 卓球部

8日・9日に石巻市総合体育館にて支部総体が行われました。
結果は以下の通りです。

【団体】
 3位  (県大会出場)
【シングルス】
 2位   M2A 渋谷和輝
 ベスト16  C3  西村光弘     IC3  佐々木勇輔 (3名県大会出場)
【ダブルス】
 2位   C3西村光弘・A2佐々木僚太 (県大会出場)
 3位   IC3佐々木勇輔・M2A渋谷和輝

団体戦での優勝を逃す悔しい結果となりました。県大会に向け頑張らせたいと思います。
応援ありがとうございました。

陸上競技部 地区予選通過者

5月3日、4日に仙台市陸上競技場で行われた地区総体では、
29名中18名が県総体への出場を決めました。
名前と種目を紹介します。

C 3 木村 亮輔  男子100m、男子三段跳、男子走幅跳、男子4×100mR
E 2 西條 健太  男子100m、男子4×100mR
IC3 小林 宙生  男子200m、男子400m、男子4×100mR
M3A 遠藤 悠樹  男子400m、男子400mH、男子4×100mR
IC3  小野 昂人    男子800m、男子4×400mR
IC1 阿部 智大  男子110mH、男子4×100mR
M1B 佐々木史裕  男子110mH、男子4×100mR
C 2 千葉 駿介  男子400mH、男子棒高跳、男子4×400mR
IC2 佐々木智康  男子5000mW
M2A 千石 剛士  男子走幅跳
M1A 三浦 躍大  男子走高跳
M3A 阿部 太聖  男子走高跳
A 3 菅原  碧  女子400m、女子100mH,女子400mH
A 3 後藤 日和  女子2000mSC,女子3000m
M2A 佐藤 李来  男子4×100mR
IC2 丹野 晴斗  男子4×400mR
A 2 岩坂 拓実  男子4×400mR
M1A 大橋 匠磨  男子4×400mR

県総体は5月27日(金)~30日(月)に
ひとめぼれスタジアム宮城で行われます。

サッカー部 地区大会結果

5月9日の全校応援ありがとうございました。
応援の声がこちらまでしっかりと届いており,選手も励まされていたと思います。
そのおかげで石巻高校戦で勝利を収めることができました。

石巻西高校    3-1 勝ち
石巻北高校戦   5-1 勝ち
石巻商業高校戦  0-0 引き分け
宮城水産高校戦 10-0 勝ち
石巻高校戦    4-1 勝ち

上記の結果により,地区大会1位となり県大会出場が決まりました。
今月末から始まる県大会でも一つでも多くの勝利を目指して頑張ります。
ご声援ありがとうございました。

第42回若獅子旗高校柔道大会報告

期日 平成28年5月3日
於 古川総合体育館
参加48校
・男子団体予選
・男子団体決勝トーナメント
                石工4-0八戸工大一
1回戦  石工3-1八戸学院光星
      石工5-0気仙沼
2回戦    石工3-1若松商業
                石工2-1盛岡南
準々    石工2-3本荘
予選1位
男子団体 ベスト8 石巻工業高校

優勝 本荘  2位 新庄東
 3位 秋田        3位 仙台育英

男子団体戦では、2回戦に於いて、今年1月に行われた全国選手権柔道東北大会1回戦で敗れた若松商業に、3-1で快勝しリベンジを果たすことができました。
準々決勝では、今大会優勝した本荘高校に先鋒C1高橋が絞めで一本勝ち、また、中堅のM3B中澤が優勢勝ちし、東北地区チャンピオンから2点勝ち取ることができました。前回の七郷杯の反省であった守りの姿勢から、攻めの姿勢を貫いた結果だったと思います。
しかし他の3選手が引き分けや僅差で凌ぐことができず3点を取られ、2-3で敗れてしまいました。今後はいかに失点を減らし、僅差でも東北地区上位で勝利できるよう取り組んでいきます。
今回の成果を、全員一丸となって県総体に向け精進して参ります。
皆様の応援宜しくお願いします。

第42回若獅子旗高校柔道大会報告

第39回七郷柔道愛好会会長杯争奪柔道大会

期日 平成28年4月29日
於 宮城県武道館
参加17校

・男子団体予選リンク式
・男子団体決勝トーナメント
               石工5-0村田
準決勝    石工2-3古川工業
               石工5-0白石工業
決勝        学院3-2古川工業
予選1位
男子団体 3位石巻工業高校

・男子個人戦

1年生無差別級 優勝    C1 髙橋龍之丞
2年生無差別級 2回戦敗退 IC2 只野哲也
3年生無差別級 優勝    M3B 中澤大樹

男子団体戦では古川工業に屈してしまい悔しい思いでなりませんでした。
個人戦では3学年とも優勝目指したのですが2年生の部で、優勝した古川工業の生徒に延長戦の末敗れてしまいました。
この大会は勝たねばならない大会ということで、随所に硬さが見られ、攻めの姿勢に徹することができなかったのが敗因だったと思います。
県総体に向け、今回の反省を踏まえ精進して参ります。
皆様の応援宜しくお願いします。

桜井建設工業様によるグラウンド整備

このたび(株)桜井建設工業様によるグラウンド整備が完了しました。 この事業は、本校OBである桜井社長のご厚意により、社会貢献活動として 無償で行っていただいたものです。4月7日に、校長先生より桜井社長に感謝状を贈呈し、生徒を代表して、 ラグビー部とサッカー部のキャプテンが感謝の言葉を述べました。 なお、この様子は4月12日の石巻かほくでも紹介されました。

桜井建設工業様によるグラウンド整備

春季石工・駒大高校柔道部合同合宿

期日 平成28年3月30日~4月3日 4泊5日
参加校 石巻工業高校・駒沢大学高校・日本学園高校・城西学園高校

大内監督の母校でもある駒大高校との交流合宿も回を重ねるごとに充実してきており、 東京都の大会でも、上位に進出する強豪校と4泊5日の合宿を行いました。
合同練習や練習試合を行い、石工はAチームとBチームの2チームで練習試合に臨みました。 東京のチームに初戦は苦しみましたが、徐々に試合を重ねるごとに勝ち数で追いついていき、 最終戦では互角の戦いをすることができました。
合宿中には、東京の選手達と交流ができ、宮城の選手には無い試合運びのうまさや、試合に掛ける気迫を感じ取ることができました。次回は夏休みに石巻において駒大高校と石工の合同合宿を行います。
今回の合宿にご協力頂いた各校の皆様、関係者各位に感謝申し上げます。

春季石工・駒大高校柔道部合同合宿

サッカー部 県新人大会の結果報告

11月21日(土)に石巻総合運動公園において宮城県高校サッカー新人大会が行われ,本校はシードのため東北学院高校と二回戦で戦いました。
石巻工業高校 0-4 東北学院高校 結果は残念ながら敗退で,県で上位のチームとはまだまだ力の差があると感じました。 来年度に向けてチーム力の向上を目指し,今後もトレーニングを行いたいと思います。応援をよろしくお願いします。

サッカー部 地区新人大会結果報告

10月3日から行われておりました地区新人大会の結果です。
石巻高校   1-1 引き分け
石巻北高校  8-1 勝ち
宮城水産高校 5-0 勝ち
石巻商業高校 3-1 勝ち
石巻西高校  2-2 引き分け

以上により,3勝2分で11月20日からの県新人大会への出場が決まりました。 県新人大会に向けて,益々頑張らせたいと思います。 今後も応援をよろしくお願いします。

サッカー部 地区総体全校応援

平成27年5月10日(日) 石巻総合運動公園を会場に、サッカーの全校応援が行われました。 対戦高校は石巻高校です。 前半は1点リードされ1対2でしたが、後半3得点し、4対2で勝利する ことができました。応援ありがとうございました。

地区総体全校応援